ニュース

米国男子メルセデス選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2005年 メルセデス選手権
期間:01/06〜01/09 プランテーションコースatカパルア(ハワイ州)

2005年開幕戦直前インタビュー:タイガー・ウッズ

-スイング改造について

タイガー・ウッズ
「どんな改造でも時間がかかるものだ。僕のスイング改造には思った以上に時間が掛かってしまい、苛立ちを感じた時期もあったけど、でも必要な改造だったんだ。でも改造中の辛い時期でもなんとか参戦した試合では踏ん張りを見せることが出来ていた。そして04年終盤に努力が実を結び、納得のいくプレーで2勝を挙げられたんだ」

-2005年の展望は?世界ランク1位に返り咲くのか?

タイガー・ウッズ
「2005年の展望としては自分が調子を取り戻しているだけに、すごく期待しているよ。世界ランキング1位に返り咲くかどうかという質問を良く受けるけど、それは分からない。昨シーズンは決してベストとは言えないプレーだったために、ランキング1位を失ってしまった。自分の調子は上向き状態にあるけど、ランキングが入れ替わったのは僕だけが要因じゃない。ほかの選手がどんどんレベルアップしている証拠だ。ビジェイはメジャーを含む年間9勝、エルスは3つのメジャーで優勝争いをした。全部勝てても不思議じゃないほど素晴らしいプレーをしていた。超一流選手達がさらにレベルアップしているんだ」

-1999年時のスイング改造以上の出来映えと聞くが、2000年を上回る結果が出せそうか?

タイガー・ウッズ
「昔に比べて最近は選手層の全体がレベルアップしている。ロースコアが当たり前なんだ。昔はパープレーの日があっても優勝できた。いまは60台で周っていなければカットラインも危うい場合がある。それだけ、ツアー全体がレベルアップしているんだ。そうそう簡単には勝てないだよ」

-29歳になりましたね

タイガー・ウッズ
「驚きなのは、年齢よりもツアー10年目という事実です。時間が過ぎ去るのがあまりにも早いと実感しました。気がつけば10年目です。怖いくらいです。本当にここまであっと言う間でした」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2005年 メルセデス選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。