ニュース

米国男子東京五輪の最新ゴルフニュースをお届け

松山英樹が五輪コースで練習開始 炎天下で汗を流す

2021/07/24 15:11


東京五輪 事前情報(24日)◇霞ヶ関CC(埼玉県)◇男子7447yd、女子6648yd(パー71)

今年の海外メジャー「マスターズ」を制した松山英樹は24日、東京五輪会場の霞ヶ関カンツリー倶楽部(埼玉県川越市)で練習を行った。3週間前の米ツアー「ロケットモーゲージ・クラシック」2日目に新型コロナウイルスへの感染が判明して棄権したが、この日は33度を超す猛暑の中、元気に汗を流した。

<< 下に続く >>

練習場の松山はいつも通りの姿だった。21日(水)に帰国。23日の五輪開会式には出席しておらず、報道陣の前に姿を見せたのはこの日がコロナからの復帰後初めてとなった。午前10時過ぎにコースに現れると、パッティンググリーンを経て、打撃練習場へと移動。いつものようにいくつかのヘッドとシャフトのテストを行い、合間にはリラックスした表情を見せていた。

会場では、開会式でメキシコ代表の旗手を務めたギャビー・ロペスにセルフィーをせがまれたり、台湾代表のC.T.パンと談笑したり。最後はアプローチ練習を行って午後2時ごろには会場を後にした。松山の公式会見は次週火曜日に予定されている。(埼玉県川越市/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 東京五輪




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!