ニュース

米国男子3Mオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2021年 3Mオープン
期間:07/22〜07/25 場所:TPCツインシティーズ(ミネソタ州)

2021年 3Mオープン
期間:07/22〜07/25 場所:TPCツインシティーズ(ミネソタ州)

メジャー大会でまた惜敗したウーストハイゼン「話す気分になれなかった」

◇米国男子◇3Mオープン 事前情報◇TPCツインシティーズ(ミネソタ州)◇7431yd(パー71)

今年の「全米プロ」、「全米オープン」で立て続けに2位となり、迎えた前週「全英オープン」は3日目を終えて単独首位。だが、最終日に「71」とスコアを落としたルイ・ウーストハイゼン(南アフリカ)は、優勝したコリン・モリカワに4打差をつけられて3位に終わった。

<< 下に続く >>

2010年に「全英オープン」を制して以降、ウーストハイゼンはメジャー大会で2位が6回、3位が2回と、2勝目に届きそうで届いていない。ロイヤルセントジョージズの日曜日、ウーストハイゼンは記者たちに言葉を残さず会場を後にした。

「2位だったり、3位だったり、また惜しかった…っていうことを話す気分になれなかったんだ」と、今大会開幕前日の水曜日にウーストハイゼンは振り返った。「がっかりだった。良いプレーをできるはずだったのに、それができなくてイライラしていた。全英オープンとしてはこれ以上望めない天候だったので、本当に失望したし、残念だった。それでも、月曜日には大丈夫だったけどね」

日曜日の夜にチャーター機で米国へ飛び、現地入りしたのは月曜日の深夜2時。それでも「家でじっとして、先週の悔しかった日曜日のことを考えるよりも、すぐにこの試合でプレーできることは良かったと思う」と、大西洋を挟んでの連戦も、ウーストハイゼンにはリフレッシュ効果の方が高いようだ。

米国入りしてからは、打撃練習を減らし、パット練習を少々と身体のメンテナンスに時間を割いている。「良いスイングができているし、パットの調子も悪くない。メジャー大会の後は疲れてよくあることだけど、考え方の間違いをしないように、できるだけ頭をクリアにして臨みたいね」と、気持ちを切り替えてツインシティーズに挑んでいく。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 3Mオープン




特集

2021年上半期ランキング
日本勢の歴史的な快挙が続く2021年。2020年下半期と比較し、プロフィールへのアクセス数が急上昇した選手をランキング形式でご紹介します。意外な理由で注目度が上がった選手も! 1位に輝いた選手は誰?
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!