ニュース

米国男子ロケットモーゲージ・クラシックの最新ゴルフニュースをお届け

デシャンボーがキャディと決別 舌戦ケプカが反応

◇米国男子◇ロケットモーゲージ・クラシック 初日(1日)◇デトロイトGCノースC(ミシガン州)◇7370yd(パー72)

突然のニュースだった。ディフェンディングチャンピオンのブライソン・デシャンボーが、2020年「全米オープン」を含むツアー全8勝をともにしてきたキャディのクリス・タッカー氏と初日のスタート前にたもとを分かったことが明らかになった。

<< 下に続く >>

米ゴルフチャンネルがデシャンボーのエージェントに確認したところ、「彼らは昨日(6月30日の水曜日)の午後、お互いに別々の道を進むことに同意した」と認めた。この日はデシャンボーのバッグをコブラゴルフのスタッフが担いだ。

それに素早く反応したのが、デシャンボーとの舌戦が続いているブルックス・ケプカ。自身のキャディであるリッキー・エリオット氏との2ショット写真をTwitterに投稿し、「リックなしではなし得なかった。最高の友人であり、最高のキャディだ。リッキー・エリオット感謝の日!」とコメント。

デシャンボーはこの日3バーディ、3ボギーの「72」でプレー。イーブンパー暫定110位と出遅れた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 ロケットモーゲージ・クラシック




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!