ニュース

米国男子ロケットモーゲージ・クラシックの最新ゴルフニュースをお届け

【速報】小平智5アンダー発進 松山英樹は4アンダーで2ホール残し中断

◇米国男子◇ロケットモーゲージ・クラシック 初日(1日)◇デトロイトGCノースC(ミシガン州)◇7370yd(パー72)

今年で3回目となる大会は過去2回と同様、初日からバーディ合戦の様相。小平智松山英樹はいずれも午前7時台にインからティオフし、スコアを伸ばした。

<< 下に続く >>

小平は7バーディ、2ボギーの「67」とし、5アンダーで初日を終えた。10番で1.5mにつけてバーディを先行。折り返しの1番で60cmに絡めると、2番では5mをきっちり沈めて2連続バーディとした。

松山は午前7時55分、フィル・ミケルソンリッキー・ファウラーと同組でスタートし、大勢のギャラリーを引き連れた。

前半14番から圧巻の4連続バーディを決め、その後はパーを並べた。2ホールを残して4アンダーとしていたが、午後0時18分(日本時間2日午前1時18分)に悪天候のため中断に入った。

【速報】松山英樹は前半4連続バーディ

◇米国男子◇ロケットモーゲージ・クラシック 初日(1日)◇デトロイトGCノースC(ミシガン州)◇7370yd(パー72)

松山英樹は前半インを4バーディ、ボギーなしの「32」(パー36)とし、4アンダーで後半に入った。

14番(パー5)で2.5mを沈めると、15番では70cmにつけるなど17番までに4連続バーディを奪った。

同じくインスタートの小平智は後半4番までに5バーディ、1ボギーで、4アンダーとしている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 ロケットモーゲージ・クラシック




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!