ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

ゴルフきょうは何の日<4月13日>

1997年 ウッズが史上最年少で「マスターズ」初制覇

ジョージア州オーガスタナショナルGCに新たなヒーローが誕生した瞬間だった。ゴルフの祭典「マスターズ」でタイガー・ウッズが大会史上最年少記録となる21歳3カ月14日で初制覇を果たした。通算18アンダーは当時の最多アンダーパー記録(※)で、2位に12打差をつけて大会最多ストローク差となった。

初日の前半9ホールで4オーバーと苦戦したものの、後半は4バーディ1イーグルで6アンダーとして「70」でプレーすると、2日目は「66」、3日目は「65」をマーク。最終日は2位に9打差をつけてスタートする独壇場だった。

<< 下に続く >>

大会期間中には人種を理由に脅迫を受け、差別的な言葉を投げつけられたこともあったという。そんなプレッシャーの中、退役軍人の父・アール・ウッズ氏から鍛えられた精神力ではねのけた。

非白人によるマスターズ初制覇という歴史的勝利。当時の米メディアは「驚異の18ホール」(デイリーニューズ紙)などと大々的に1面で報じ、中継したCBSは日曜日の視聴者数が全米で4400万人だったと推定した。アメリカ中がウッズに心酔、祝福した日となった。

※現在の最多アンダーパーは、2020年「マスターズ」でダスティン・ジョンソンがマークした通算20アンダー。ウッズの記録はジョーダン・スピース(2015年)と並んでいる。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!