ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

ケプカが右ひざ手術 マスターズ出場に暗雲

2月「ウェイストマネジメント フェニックスオープン」で2年ぶりに優勝を飾ったブルックス・ケプカが16日に右ひざを手術していたことが明らかとなった。21日、米ゴルフウィークが報じた。

ケプカは故障を理由に前週「プレーヤーズ選手権」を欠場。捻挫としていた患部の状態について「右膝蓋骨(みぎしつがいこつ)の脱臼と靱帯の損傷」であることを明かしたという。カリフォルニア州で手術を受け、西海岸で回復に努めている。

<< 下に続く >>

開幕まで20日を切ったメジャー「マスターズ」(4月8日開幕/ジョージア州・オーガスタナショナルGC)出場の可否も「僕の体が何と言おうと、耳を傾けるつもりだ」として明言を避けた。

SNSには松葉杖姿の写真などをアップし、「ここからは上がっていくだけだ」とメッセージも添えている。

2019年秋の左ひざ手術に始まり、度重なるけがを乗り越えて復活の兆しを見せたばかり。直近の試合では首の状態を気にするそぶりもあった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!