ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

ゴルフきょうは何の日<2月25日>

2001年 伊澤利光がツアー史上最多6人のプレーオフで惜敗

カリフォルニア州のリビエラCCで行われた「ニッサンオープン」で、伊澤利光が最終日に猛チャージしてツアー史上最多タイとなる6人によるプレーオフに突入した。同記録は水巻善典が活躍した1994年「バイロンネルソンクラシック」以来の最多人数で、現在のツアー記録としても残っている。

最終日を3アンダー23位から出た伊澤はこの日、悪天候でほかの選手がスコアを伸ばせずにいたなかで2番からバーディを先行させるなど、ベストスコアとなる「66」でプレー。通算8アンダーまで伸ばして首位へと浮上した。

<< 下に続く >>

最終決戦は18番ホールで行われ、1番手でティショットを放った伊澤のボールはフェアウェイを大きく外して左へ。2オンさせることができず、最終的に1ホール目で唯一バーディを奪った豪州出身のロバート・アレンビーが優勝を飾った。

同じく日本勢として参戦していた丸山茂樹は3位タイで決勝ラウンドへと駒を進めたものの1オーバー57位タイ、尾崎直道は6オーバー76位で終えた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!