ニュース

米国男子WGCワークデイ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2021年 WGCワークデイ選手権
期間:02/25〜02/28 場所:ザ・コンセッションGC(フロリダ州)

2021年 WGCワークデイ選手権
期間:02/25〜02/28 場所:ザ・コンセッションGC(フロリダ州)

松山英樹もウッズを心配「ゴルフができる状態であって」 足を複雑骨折か

◇世界選手権シリーズ◇WGCワークデイ選手権 事前情報◇ザ・コンセッションGC (フロリダ州)◇7474yd(パー72)

カリフォルニア州ロサンゼルス近郊での自動車事故で病院に搬送されたタイガー・ウッズ松山英樹も心配した。

<< 下に続く >>

今週、フロリダ州での「WGCワークデイ選手権」に出場する松山は開幕前の23日、コースチェックのため午後にコースに来場。スマートフォンでウッズの状況を知り、その後の練習ラウンド中も心配する様子を見せた。一命を取りとめたことに安堵しながら、手術を受けているという足を心配。「治ってほしいと全力で思う。詳しい状況がどうなのか分からないけれど、ゴルフができる状態であってほしい」と回復を願った。

ウッズは2019年4月に「マスターズ」でジャック・ニクラスの通算18勝に次ぐメジャー15勝目を達成。同年10月に日本での「ZOZOチャンピオンシップ」でサム・スニードに並ぶPGAツアー通算82勝目を飾った。

同じフィールドで戦う競技者という立場とはいえ、ウッズは憧れの存在。松山は「せめて(勝利数で)1位になってほしい。メジャーでも1位、PGAツアーでも1位…。ぜんぶ1位になってくれたらいいのに。タイガー・ウッズが“1位タイ”じゃなくて…」と完全復活を祈っている。

ウッズは事故当時、ロサンゼルス南西の住宅街をひとりで運転中だった。撮影のためにゴルフ場に向かっていたという情報もある。ロサンゼルスタイムズ紙は、ウッズは下り坂を高速で運転していたと見られ、中央線を渡る前にコントロールを失い、車体が何度か横転したという関係者の話を伝えた。

消防署が発表したところによると、ウッズは大破した自動車から自力で出られなかったものの、事故処理中も意識があり落ち着いていた。その後、近隣の病院に救急車で搬送された。足首と足の2本の骨が骨折しており、1本は複雑骨折の可能性があるという。(フロリダ州ブラデントン/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 WGCワークデイ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!