ニュース

米国男子ウェイストマネジメント フェニックスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

【速報】松山英樹は初日「71」で終了 小平智が「68」マーク

◇米国男子◇ウェイストマネジメント フェニックスオープン 初日(4日)◇TPCスコッツデール (アリゾナ州)◇7261yd(パー71)

松山英樹は第1ラウンドを2バーディ、2ボギーの「71」で終えた。ホールアウト時点でのイーブンパーは首位とは8打差の暫定71位だった。

<< 下に続く >>

午後にアウトから出て、前半9ホールで1バーディ、1ボギー。後半は15番(パー5)で5mのバーディパットを沈めた直後、16番(パー3)をボギーにした。17番は1mあまりのチャンスを生かせずパーだった。

3試合ぶりの予選通過を目指す小平智は、午前中に1イーグル5バーディ、4ボギーの「68」で回り、3アンダーとまずまずの滑り出しを決めた。

8アンダーのマシュー・ニースミスマーク・ハバードが暫定首位にいる。

【速報】松山英樹はイーブンで後半へ 小平智が3アンダーでホールアウト

◇米国男子◇ウェイストマネジメント フェニックスオープン 初日(4日)◇TPCスコッツデール (アリゾナ州)◇7261yd(パー71)

大会過去2勝の松山英樹は午後にティオフし、イーブンパーで後半に入った。8アンダーのマシュー・ニースミスマーク・ハバードが暫定首位に立っている。

アウトから出た松山は序盤3番(パー5)でグリーン手前からの3打目を寄せてバーディを先行。続く4番(パー3)でボギーを喫した。伸び悩む展開ながら、8番では3mのパーパットを沈めてピンチ乗り切った。

午前中にスタートした小平智が後半13番(パー5)でチップインイーグルを記録したほか、5バーディ、4ボギーで「68」。3アンダーでホールアウトし、暫定12位と上位で初日を終えそうだ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 ウェイストマネジメント フェニックスオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!