ニュース

米国男子ファーマーズインシュランスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

2021年 ファーマーズインシュランスオープン
期間:01/28〜01/31 場所:トーリーパインズGC(サウス)(カリフォルニア州)

2021年 ファーマーズインシュランスオープン
期間:01/28〜01/31 場所:トーリーパインズGC(サウス)(カリフォルニア州)

松山英樹はノースコースで挽回期す 119位出遅れ

2021/01/29 11:48


◇米国男子◇ファーマーズインシュランスオープン 初日(28日)◇トーリーパインズGC(カリフォルニア州)◇サウスコース(7765yd)、ノースコース(7258yd、いずれもパー72)

初日119位の出遅れは8回目の出場で最も悪い。予選で回る2つのコースのうち、難度の高いサウスコースが相手とはいえ、松山英樹は精彩を欠くプレーを嘆いた。前半11番のボギー先行から苦しい展開で「74」の2オーバー。ノースコースでの2日目に望みを託した。

<< 下に続く >>

2週前の「ソニーオープンinハワイ」を終えてから、体の数カ所を痛めていたという。オープンウィークは回復に努め、今週はゴルフを再構築。序盤はティショットが右に曲がる場面が多く、イーブンパーで終えた前半インでフェアウェイキープ成功は17番だけだった。

折り返し後の2番から2連続ボギー。左サイドが太平洋に面した4番でさらに状況が悪くなった。第1打を右サイドのバンカーに入れ、レイアップを挟んで3オンさせるが、4mから3パットのダブルボギー。「(コースが)タフだけど、自分の状態が上がってこないのが結果に表れている」と受け止めた。

5mのパットを強気に沈めた5番から2連続バーディ。大崩れさせなかったが、6番(パー5)で見せた、深いラフからUTで2オンさせたショットについても「良かったけれど、フェアウェイからしっかり打てるようにしたい」と、ベース部分での状態の悪さを気にした。「最初なかなかショットが思うように行かず、最後までその感じが残ってしまった」

巻き返し必須の第2ラウンドは、この日平均スコアが「69.449」だったノースコース(サウスは「73.167」)。この日の晴天とは一転、悪天候の予報が心配でもある。「ノースでもコースは簡単ではない。でも、しっかり良いプレーができればスコアは伸びると思うので頑張りたい」と前を向いた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 ファーマーズインシュランスオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!