ニュース

米国男子セントリートーナメントofチャンピオンズの最新ゴルフニュースをお届け

2021年 セントリートーナメントofチャンピオンズ
期間:01/07〜01/10 場所:プランテーションコースatカパルア(ハワイ州)

ラームがキャロウェイと用具使用契約 「初ラウンドで59」

◇米国男子◇セントリートーナメント・オブ・チャンピオンズ 事前情報◇プランテーションコースatカパルア(ハワイ州)◇7596yd(パー73)

世界ランキング2位のジョン・ラーム(スペイン)がキャロウェイゴルフと用具使用の複数年契約を結んだ。4日に同社が発表した。今週のPGAツアー2020-21年シーズンの再開戦から同社のクラブとボールでプレーする。

<< 下に続く >>

26歳のラームは2016年のプロ入りからテーラーメイドのギアでPGAツアー5勝を挙げ、2019年には欧州ツアーの年間王者にも輝いた。

米ゴルフウィークによると、今週のハワイでプロトタイプの1Wとアイアン、JAWS FORGED ウェッジを含めた13本のクラブとクロムソフト X ボールをバッグに入れる。現在テスト中のパターも数週間後に投入する予定。プロモーション画像等では同社傘下のトラビスマシューのウェアを着用している。

テスト段階でラームはアリゾナ州にあるホームコースで「59」をマークしたという。「キャロウェイのチームに入れてうれしく思う。ギアはすでに素晴らしいパフォーマンスを見せていて、新しいセットアップでの初ラウンドで59を出した。クラブには自信を持っているし、ボールの出来は衝撃的だ」とコメントした。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 セントリートーナメントofチャンピオンズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!