ニュース

米国男子マスターズの最新ゴルフニュースをお届け

2020年 マスターズ
期間:11/12〜11/15 場所:オーガスタナショナルGC(ジョージア州)

黒人で初めて「マスターズ」出場のリー・エルダーが来年大会の名誉スターターに

海外メジャー「マスターズ」の主催者は9日、黒人選手として初めて同大会に出場した86歳のリー・エルダーを2021年4月開催の第85回大会の名誉スターターとして迎え入れることを発表した。大会初日の4月8日に行われる開会式にゲーリー・プレーヤー(南アフリカ)とジャック・ニクラスとともに出席する。

エルダーは長年続いた人種の壁を打ち破り、1975年にマスターズ初出場。その後、77年から81年まで5年連続で出場し、最高位は79年の17位。エルダーは「マスターズに招待され、ティグラウンドに立つ機会を得るのは私の夢だった。それを叶えたのは人生最大のハイライトの一つ」と振り返った。

<< 下に続く >>

「私が初めてマスターズに出場したことで、他の人たちにもいい影響を与え続けていることを知ることができて、とても誇りに思う。来年、ジャックとゲーリーと一緒にもう一度招待されるのは大変貴重な財産となる」

また、歴史的に黒人が多いとされるジョージア州オーガスタにあるペイン大学にエルダーの名を冠した奨学金を設ける。毎年、ゴルフチームで活躍する学生の男女それぞれ1人を金銭的にサポートする。

「教育を通じて、若い世代の夢の実現を支援できることは自分にとっても大切なこと。大変光栄に思います」と話した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 マスターズ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!