ニュース

米国男子WGCフェデックス セントジュード招待の最新ゴルフニュースをお届け

2020年 WGCフェデックス セントジュード招待
期間:07/30〜08/02 場所:TPCサウスウィンド(テネシー州)

ビジェガスの天に召された愛娘へ 虹色リボンに込めた祈り

◇世界選手権シリーズ◇WGCフェデックス セントジュード招待 2日目(31日)◇TPCサウスウィンド(テネシー州)◇7277yd(パー70)

世界中から精鋭78人が集う今回の世界選手権シリーズ(WGC)では、選手やキャディ、大会スタッフのキャップに虹色のリボンが目立つ。7月26日に亡くなったカミロ・ビジェガス(コロンビア)の娘、ミアちゃんへの哀悼の意を示したものだ。

<< 下に続く >>

米ツアー4勝を挙げているビジェガスは6月の下部ツアーに出場した際、愛娘の脳と背骨に腫瘍があることを告白。3月の検査で発覚し、小児病院で手術や化学療法など治療を施され、懸命に病と闘ったミアちゃんだったが、生後22カ月で亡くなった。

米国男子ツアー(PGAツアー)のコミッショナー、ジェイ・モナハン氏が「思いはビジェガスファミリーとともにある」と話したように、痛ましい出来事にツアーでも悲しみが広がり、祈りが捧げられた。

この日6バーディ、1ボギーの「65」で通算7アンダー3位に浮上したアン・ビョンフン(韓国)は「僕にも、もうすぐ6カ月になる息子がいる。心が張り裂けそうな思いだ。父として、気持ちを想像することすら難しい。カミロは素晴らしい人であり、悲しいことになってしまったけれど、彼が戻ってくる日を願うしかない」と寄り添った。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2020年 WGCフェデックス セントジュード招待




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!