ニュース

米国男子ザ・ノーザントラストの最新ゴルフニュースをお届け

2019年 ザ・ノーザントラスト
期間:08/08〜08/11 リバティーナショナルGC(ニュージャージー州)

ウッズは故障で第2R前に棄権 最終戦出場に黄信号

◇米国男子◇ザ・ノーザントラスト 2日目(9日)◇リバティーナショナルGC(ニュージャージー州)◇7370yd(パー71)

腰痛を抱えるタイガー・ウッズが、第2ラウンドのスタート前に棄権した。4オーバー116位から巻き返しを求められた中、午前中にツアーを通じて「わき腹に張りがあり、痛みと硬さが出た。棄権しなくてはいけない。金曜日の朝に治療を試みたが、残念ながらプレーできる状態にない」とコメントを発表した。

ウッズは今週、開幕2日前にコースで9ホールの練習ラウンドを行ったが、翌日のプロアマ戦は途中から腰の張りを理由にショットを打たず、アプローチとパットだけでゲストと18ホールを回った。患部について「いつもと比べて硬い日がある」と説明し、日替わりで状態が変わることを強調していた。

28位のフェデックスカップポイントランキングは今大会終了後に後退することが決定的。次週のプレーオフシリーズ第2戦「BMW選手権」(イリノイ州メダイナCC)を終え、上位30位を確保しなければ、前年5年ぶりのツアー優勝を飾った最終戦「ツアー選手権」(ジョージア州イーストレイクGC)への出場がかなわず、シーズンが終了する。

コメントでは「ニュージャージーとニューヨークのファンのサポートに感謝したい。現段階では来週のBMW選手権に出場したいと思っている」と続けた。(ニュージャージー州ジャージーシティ/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 ザ・ノーザントラスト




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。