ニュース

国内男子ネスレマッチプレーレクサス杯の最新ゴルフニュースをお届け

ネスレ2回戦A 片山晋呉 小平智

2017/08/18 09:10

小平智、1UPで勝利。

HOLE123456789
片山晋呉-------
小平智------

HOLE101112131415161718
片山晋呉-------
小平智-------

■ 1H Par4 片山晋呉 1UP

片山ティショット、フェアウエイ右ラフに。一方、小平のティショットは、バンカー横のアゴに嫌われ左OB付近に。2打目付近でボールが見つからず、小平からは、「ドロップします」の声。片山の「戻って打ちなよ」の声にも、このホールをギブアップし片山の1UP。

■ 2H Par5 片山晋呉 1UP

ティショット、片山はフェアウエイ右ファーストカット。OB発進の小平はフェアウエイど真ん中に。互いに残り200yd付近からの2打目は、池越えのグリーン左サイドのピン位置に対して、片山はピン右奥。小平はグリーンセンターに乗せる。両者、長めのイーグルパットは、カップ手前で曲り、ともにOKバーディ。

<< 下に続く >>

■ 3H Par4 片山晋呉 1UP

ティショット、片山フェアウエイど真ん中。片山は、フェアウエイ右サイドに。2打目、小平は、ピン左のカラー。片山は、ピン右に乗せる。片山のバーディパットは、ひと伸び足りず、小平のカラーからのパットは、カップ右を通り過ぎ両者ともにパーをキープ。

■ 4H Par3 AS

グリーン右手前に切られたカップに対して、片山のティショットは、グリーン左奥に。小平は、ショートしてグリーン手前のラフに。小平のラフからのアプローチは、カップに向かうも1m通り過ぎる。長めパットの片山は、カップを通り過ぎ、1.5mほどオーバー。返しのパットを片山は決めれず、3パットのボギーに。小平は下りのパットをきっちり決めパー。小平一つ戻し、片山1DOWNでASに。

■ 5H Par4 小平智 1UP

小平のティショットはフェアウエイ左の斜面に、片山のティショットは、フェアウエイ右サイドをキープ。片山のフェアウエイからの2打目は、グリーン右のバンカーに。一方、小平は、つま先下がりの嫌な場面もピン奥につける。片山、バンカーから1mほどに寄せる。小平のバーディパットは、惜しくも外し、OK。片山は、パットを上手く合わせられず外してしまう。小平に一つ譲ってしまう形に。

■ 6H Par4 小平智 1UP

長めのミドルホール。ティショットは、小平は、フェアウエイ右サイド。片山は左サイドに。2打目、片山は、グリーン右手前のラフ。小平もグリーンを外して左カラーに。両者アプローチを上手く寄せるもパット決まらずボギーでこのホール引き分け。

■ 7H Par4 AS

小平のティショットは、フェアウエイ右サイド。片山のティショットはフェアウエイ左に。グリーンピン右奥に切られたカップに対して、小平の2打目はグリーン奥のカラーに。片山はグリーンに乗せるも7mほどのパットに。小平はカラーからのパットを狙うも、1mほどオーバーしてしまう。片山のパットは上手く合わせるもカップを通り過ぎ、OKパー。小平は、返しのパットを外してしまい、このホールを落とす。小平1DOWNでASに。

■ 8H Par3 AS

昨日、グリーン左手前の池に落としてしまった片山は、今日は、グリーン右に乗せる。小平は、片山よりグリーンセンターに寄りに乗せ、会場から拍手が。片山が長めのパットを上手く合わせるもカップ手前で切れ、小平のパットもひと伸び足らず。互いにOKパーの引き分け。

■ 9H Par5 小平智 1UP

両者譲らずASでむかえた前半のフィニッシングホール。互いにナイスショットでフェアウエイ真ん中のほぼ同じ位置に。2打目、両者狙うも片山はグリーン手前のバンカーに入れてしまう。小平も少し足りず、右手前のラフに。片山のバンカーからのショットはミスしてグリーン手前カラーに。小平のラフからのアプローチは、上手く上からピン手前に落とし1m以内に。カラーからのパットを片山は外し、小平はパット決め、このホール小平が取る。

■ 10H Par4 小平智 1UP

小平のティショットは、左ラフに。片山は、フェアウエイ右サイドにキープ。バンカー越えのグリーン右奥に切られたカップに対して、小平はラフから高く上げて狭い所に落としカップに寄せる。片山も小平と同じ位置に乗せるが、小平より少し手前に。先に片山がバーディパットを決め、小平にプレッシャーを与えるも、負けじと小平も決め互いにバーディで引き分け。

■ 11H Par4 小平智 2UP

ティショット、小平は右のバンカーに入れてしまう。一方片山は、安定のティショットでフェアウエイキープ。片山、フェアウエイからの2打目をグリーン手前にショートしてしまう。小平のバンカーからの2打目は上手くショットし、グリーン左手前に切られたカップ対し、左カラーに落としグリーンに乗せる。片山のグリーン手前からのアプローチは上手く合わせるもカップを通り過ぎる。小平は、バーディパットを決め。このホールを取り、リードを広げる。

■ 12H Par5 小平智 1UP

ツーオンも狙えるロングホール。両者ともにティショットはツーオン狙えるフェアウエイにキープ。2打目は両者ともにツーオン狙うも小平は、グリーン左手前のラフに。一方片山は、手前に切られたカップでグリーン手前に。ツーオン成功。小平はラフからアプローチで狙うも転がりグリーンオーバーし、カラーまで行ってしまう。片山は、上手くパットを合わせOK。勝負は、決定しているものの小平は、カラーからのパットも打ち、外してしまう。小平1DOWN。

■ 13H Par3 小平智 1UP

右のバンカーが気になる、ショートホール。左奥に切られたカップで片山のティショットは左奥カラーに。小平は、グリーンセンター少し右に乗せる。小平のバーディパットは、カップ手前で40cmほどで止まってしまう。片山もカラーからのパットで打つも手前で止まり、OK。小平のパーパットもしっかり決め、引き分け。

■ 14H Par4 AS

片山のティショットは、フェアウエイ右サイド。小平は左ラフに。小平は、ラフからの2打目をピン右6mほどに乗せると、片山の2打目は、小平の内にに2m以内につける。小平のバーディパットは、少し足りずOKパー。片山は、バーディパットを決め、このホールを取りASに戻す。

■ 15H Par4 AS

刻むか狙うか?ワンオンも狙えるミドルホール。昨日ワンオン狙った片山も今日は池の手前に刻む。小平も、片山を見てか同じく池の手前に刻む。左奥が高く、右の手前が低いグリーンのピン左奥に切られたカップに対し、小平の2打目は、ピンを狙うが少し足りずバックスピンをかけたことも裏目に、低いところまで落ちてきてしまう。片山も奥を狙うも高低差の高い所までは足らず、低い所まで落ちてしまう。小平は高低差のきついパットを強気で打ち、2mほどオーバー。片山も強気パットでカップをオーバー。返しのパットを両者外して互いに3パットのボギーで引き分け。

■ 16H Par3 AS

片山のティショットは、ピン横3mにつけるナイスショット。小平は、グリーンをオーバーして危なくバンカーのラフに、ラフからのアプローチを1mほどに寄せる。片山の上りのパットをフックと読むがそこまで曲がらず右を抜けOKパー。小平の上りのパットをしっかり決め引き分けに。

■ 17H Par5 小平智 1UP

両者ティショットナイスオン。2打目を片山は刻みフェアウエイ真ん中に。小平はツーオン狙い。グリーン左のカラーまで持っていく。片山も80ydほどのショットを2mほどにつけバーディチャンス。小平も負けじとカラーからのアプローチを1mに寄せ、バーディチャンス。片山のバーディパットは、惜しくもカップをすり抜ける。小平は、きっちり決めこのホールを取る。

■ 18H Par4 小平智 1UP

ティショットは小平フェアウエイ左サイド、片山は、右サイドキープ。グリーン手前に切られたピンに対し、2打目、片山は、グリーンセンターに乗せる。負けじと小平は片山のうちにつけ、プレッシャーをかける。片山のバーディパットは、ひと伸び足らずOKパー。小平のバーディパットは、カップを通り過ぎるもコンシード。小平がこのマッチを取る。

おすすめ記事通知を受け取る

2017年 ネスレマッチプレーレクサス杯




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「全米オープン」は、9月17日(木)ウイングドフットGC(ニューヨーク州)で開幕

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!