ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

ネスレ1回戦D 永野竜太郎 深堀圭一郎

2015/09/11 12:22

HOLE123456789
永野竜太郎------
深堀圭一郎-------

HOLE101112131415161718
永野竜太郎--------
深堀圭一郎------

■ 1H Par4 AS

永野ティショット右に曲げるも爪先上がりのラフから残り102yの第2打をピン右手前3mに寄せる。 深堀はフェアウェイど真ん中から同じくピン右奥2mにつける。 永野は落ち着いてバーディパットを決め、深堀もバーディを決め返し、このホールはハーフに終わる。

■ 2H Par5 永野竜太郎 1UP

永野はしっかりとフェアウェイキープするが、深堀はやや右に曲げてしまう。深堀はセカンドでグリーンを狙うがグリーン奥のバンカーをも越えてしまう。 永野はグリーン左奥に2オン。深堀の3打目は木に当たってしまい、バンカーに入る。バンカーから出すも残り3m。永野は残り10mほどからパットを打つも1mほど残す。 深堀パーパットは入らず、永野が入れ1UP

■ 3H Par4 永野竜太郎 1UP

両者ティショット左に引っ掛ける。永野は木の近くでやや打ちづらそうにするが、右9mに2オン。深堀は右手前8mに2オン。しかし、両者惜しくも外しパーで永野1UP変わらず。

■ 4H Par3 永野竜太郎 2UP

両者1オン成功。深堀は奥8mから下りをややショートでOKパー。永野は手前から上り2.5mを決め、永野が2UP。

■ 5H Par4 永野竜太郎 3UP

永野はフェアウェイからピン左奥4mにつける。深堀はラフから同じくピン左奥5m。下りのパットを深堀は外すが永野はバーディパットを決め3UP。

■ 6H Par4 永野竜太郎 3UP

深堀は左ラフからの2打目を左のガードバンカーに入れてしまう。対して永野はフェアウェイからグリーン左脇のラフへ。深堀はややアゴの高いバンカーからのショットもオーバー、このホールをパーとしてしまう。永野もアプローチが寄らず、パーで永野3UPで変わらず。

■ 7H Par4 永野竜太郎 2UP

永野はティショットを右に大きく曲げてしまい、斜面からの2打目をグリーンからやや外す。アプローチで2度打ちしてしまい、ギブアップ。深堀はフェアウェイからピンそば30cmにつけ、余裕のOKバーディ。深堀が1つ取り返して永野2UP。

■ 8H Par3 永野竜太郎 2UP

深堀はピン右手前5mにつける。永野は2打目を右カラーから打ち1mにつける。深堀は決めきれず、両者パーで永野2UP。

■ 9H Par5 永野竜太郎 1UP

フェアウェイキープからレイアップの深堀に対し、ティショットをバンカーに入れてしまった永野は出すのが精一杯。永野が3打目をグリーンから外したのに対し、深堀はピンそば10cmでOKバーディ。永野がアプローチ入らず、深堀が取り返し永野1UPと徐々に差が詰まってきた。

■ 10H Par4 AS

両者ラフからの2打目を深堀はピン右3mにつけ、永野はピン奥6mにつける。永野が1mオーバーしたのに対し、深堀がきっちりと決め、ついにオールスクエアに。

■ 11H Par4 AS

両者ラフからの2打目。深堀はピン左奥2.5mにつけ、永野は右手前4mにつける。両者バーディパットを外し、パーでこのホール引き分け。

■ 12H Par5 AS

両者2オンに成功。2段グリーンの下につけた深堀はロングパットを1.5mに寄せバーディ。永野はピン右からのロングパットを30cmに寄せ、バーディ。両者譲らずオールスクエア。

■ 13H Par3 深堀圭一郎 1UP

深堀はピン右手前3.5m。永野はピン左奥5m。永野は惜しくもバーディパットを外し、深堀は上りをきっちりと決め、深堀が1UPとし逆転に成功する。

■ 14H Par4 深堀圭一郎 2UP

永野ティショットを右の林に入れてしまい、フェアウェイに出すのがやっと。3打目でもグリーンに乗らず、このホールボギーとしてしまう。 深堀は悠々とパーオンし楽々のパーとして深堀2UP。

■ 15H Par4 深堀圭一郎 2UP

ラフからの2打目となった深堀だったが、勢いそのままにピン右奥1.5mにつける。永野も負けじとフェアウェイからピン左手前1.5mにつける。しかし、両者バーディパットを外してパー。深堀2UPのまま。

■ 16H Par3 深堀圭一郎 1UP

アップドーミーとなったショートホールだったが、深堀は右のバンカーに入れてしまう。あまり寄らず、4mのパーパットを外してボギー。かたや永野はピン左手前5mからのバーディパットを外すも、きっちりとパー。深堀の1UPとなり差が詰まった。

■ 17H Par5 深堀圭一郎 1UP

依然としてアップドーミーが続く。深堀が2打目を左に引っ掛けるが、幸運にも木に当たってフェアウェイに戻ってくる。永野も左に引っ掛けてしまい左ラフへ。両者アプローチで7m残しバーディパットを外す。互いにパーとして深堀1UPのまま最終ホールへ。

■ 18H Par4 深堀圭一郎 1UP

ドーミーホール。両者フェアウェイからしっかりとパーオン。ピン手前3mに寄せた永野と、同じく手前1.5mに寄せた深堀。互いにバーディを取り合い、深堀の1UPで勝負あり。




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~