ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

片山晋呉インビテーショナル ネスレ日本マッチプレー選手権
期間:09/12~09/14  場所:葛城ゴルフ倶楽部

石川遼は貞方章男、片山晋呉は大堀裕次郎と初戦

国内で11年ぶりのマッチプレー選手権として、12日(金)~14日(日)に静岡県の葛城GCで開催される「片山晋呉インビテーショナル ネスレ日本マッチプレー選手権」の1回戦組み合わせが、発表された。

米国ツアーのプレーオフ2戦目で敗退し今シーズンを終えて帰国中の石川遼は、プロ14年目の貞方章男と対戦する。ティオフは12日午前8時30分。

大会の冠となっている片山晋呉は、自ら出場を“指名”したプロ2年目の若手・大堀裕次郎と、大会第1戦(ティオフ午前8時)で対決する。

前週優勝の岩田寛松村道央、前々週を制した藤田寛之塚田陽亮とそれぞれ初戦を戦う。

大会には全32選手が出場。1対1の18ホール勝負のトーナメントを勝ち上がり、頂点に立った選手は4000万円という高額の賞金などを手にできる。

片山晋呉

「これまで日本で10年以上行われてこなかったマッチプレー選手権。一打一打の集中力が試される大会になると思います。自分が推薦した選手がそろっているので、それぞれの対戦が楽しみです」

おすすめ記事通知を受け取る
  • プレゼント
  • 公式サイト

関連リンク




今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!