ニュース

米国女子ピュアシルク バハマ LPGAクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

横峯さくらはマンデー通過ならず/米女子ツアー開幕戦

2018/01/23 15:27


◇米国女子◇ピュアシルク バハマ LPGAクラシック 事前情報◇オーシャンクラブGC(バハマ)◇6625yd(パー73)

米国女子ツアーの2018年シーズン開幕戦「ピュアシルク バハマ LPGAクラシック」のマンデートーナメント(予選会)が22日に行われ、横峯さくらはイーブンパーの15位タイに終わり、上位2人に与えられる出場権の獲得はならなかった。

横峯は昨年末の米ツアーファイナルQTを45位とし、今季は出場試合が絞られる資格でプレー。自身のブログで「マンデー(予選会)ダメでした 家に帰って練習頑張ります」とコメントし、3週間後の第2戦「ISPSハンダ オーストラリア女子オープン」(2月15日~)に向けて調整を続ける。

マンデートーナメント開始前には、2015年末まで7年間キャディを務めたジョン・ベネット氏が「日本から来てくれています」とし、「心強い。マンデー通過するぞ!」と意気込んでいた。

予選会には30人が出場。通算8アンダーのビッキー・ハーストと、6アンダーのダニエル・ダルケア(エクアドル)が本選出場を決めた。

日本勢は野村敏京上原彩子畑岡奈紗の3人が出場する。

関連リンク

2018年 ピュアシルク バハマ LPGAクラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには照山亜寿美プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~