ニュース

米国女子ANAインスピレーションの最新ゴルフニュースをお届け

2017年 ANAインスピレーション
期間:03/30〜04/02 ミッションヒルズCC(カリフォルニア州)

14歳の天才少女が3年ぶり2度目のメジャーに挑戦

◇米国女子◇ANAインスピレーション 事前情報(29日)◇ミッションヒルズCC(カリフォルニア州)◇6763yd(パー72)

11歳で2014年の「全米女子オープン」予選会を史上最年少で通過し、07年のレキシー・トンプソンの記録(12歳)を更新してメジャーの舞台に立ったルーシー・リーが、2度目のメジャー大会出場を決めた。14歳のリーは「全米女子アマ」の史上最年少出場記録(10歳)を保持するほか、個性的なファッションで注目されている。

26日に、ピート・ダイ・リゾートコースとダイナショア・トーナメントコースを使用して行われた「ANAジュニアインスピレーション」で、54ホールを通算3アンダーでプレー。後続に4打差で優勝し、本戦出場権を獲得した。アマチュア全6人が出場する最後の1人に滑り込んだ。

細身の体から、すらりと伸びた手足。11歳当時150cmだった身長は、今では10cm以上伸びた。プロ顔負けの堂々とした振る舞いで、開幕前日はドライビングレンジ、パッティンググリーンで最終調整に臨んだ。「とても興奮しているの。本戦が待ち遠しいわ。グリーンはとてもきれいで、ラフは深いけど、ここでプレーする楽しみがいっぱいあるのよ」。

「ANAジュニアインスピレーション」と併せて行われたイベントに参加したメジャー6勝(通算31勝、1991年に世界ゴルフ殿堂入り)のパット・ブラッドリー(66)も、「才能があるし、将来を期待できる選手。何よりも堅実。トラブルを招いても、ひるむことなく落ち着いてプレーしていた姿が印象的だった。だってまだ彼女14歳なのよ」と期待していた。(カリフォルニア州ランチョミラージュ/糸井順子)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 ANAインスピレーション




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。