ニュース

米国女子ウォルマート NW アーカンソー選手権 by P&Gの最新ゴルフニュースをお届け

選手コメント集/ウォルマート NW アーカンソー選手権 by P&G 最終日

宮里藍 通算12アンダー 優勝

「自分は自分のベストを尽くした結果なので、うれしいです。(18番は)ティが40ヤードぐらい前に出ていて、私でもぎりぎりエッジまで運べました。セカンドは3番ウッドです。アプローチも攻めすぎると下りの難しいパットが残ることも考え、しっかりイメージしていけた。(先週の予選落ち、来週女子オープンのタイミングで2勝目を挙げられたことに関しては?)来週にはすごくいい弾みになったと思います。先週の予選落ちのあとも気持ちを切り替えてできたので、こういう結果が出た。来週、厳しい条件であることはみんな一緒。すごく難しいのはわかっているので、コースにあったマネージメントができればいい。明日から練習ラウンドするので、気持ちは切り替えられると思います。来週に向けてはいい2週間でした。美香ちゃんは間違いなく調子がいいし、こういう1つ、1つが自信になって頑張れると思う。来週上位で争えたらいいですね」

宮里美香 通算11アンダー 2位タイ

「これがゴルフかなと感じた。自分ではバーディを取って行こうという気持ちだった。とくに18番は入れなきゃダメだと分かっていました。でも、ショートじゃなくオーバーめに打っていけたので、それは前向きに捉えたいです。(宮里藍選手を見て涙がでたのは?)どうせならプレーオフをしたかったです。でもしっかり伸ばせたし、大崩れもしなかったので優勝争いに絡めている実感はあります。今まで2、3打離れての優勝争いでしたし、こういう感じはなかったので新しい経験でした。来週のメジャーはこれを活かすのも自分次第。活かすことができたら結果がついてくる。前まではメジャーで結果を残したいという気持ちが強くて空回りしたけど、普通のトーナメントと同じようにプレーするのも大事とクリスチャン(メンタルコーチ)にも言われたのでがんばります」

上田桃子 通算1アンダー 36位タイ

「(背中、肩を気にしながらのプレーに)昨日終わった時点では痛くなっていなかったのでガツンといきたかったけど、朝の練習ができないぐらい痛かったので、バーディチャンスにつけられませんでした。3日間、痛みがありながらも精一杯やりました。フィーリングは良かったし、痛いなりに思うようなプレーンでスイングできたけど、今日は難しかったです。来週に向けてもう少しパターのイメージを出して行きたい。1打、全ショットに集中して、イメージ優先で頑張ります」

■ 桜井有希 通算4オーバー 69位タイ

「1ホールだけですね。7番はピンまで163ヤード。7番アイアンで手前のいいところに落ちたけど、スプリンクラーにあたり、奥の池に行ってしまいました。(3日間を振り返って、)今までアメリカの試合に挑戦したことがなかったので、いい経験になりました。また挑戦したいです」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 ウォルマート NW アーカンソー選手権 by P&G




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。