ニュース

米国女子の最新ゴルフニュースをお届け

ホンダ LPGAタイランド2012
期間:02/16~02/19  場所: サイアムCC(タイ)

藍、後続に飲まれるも「良いリズムでできている」

2012/02/17 20:52

暫定ながら首位との差は4打に開いた。それ 暫定ながら首位との差は4打に開いた。それでも宮里に焦る様子は見られない

2012年の自身初戦となった「ホンダLPGAタイランド」の第1ラウンドを単独首位で終えた宮里藍は、2日目は12時26分スタートの最終組。「昨日は昨日で終わったこと。昨日終わってゆっくり休めたし、違う日だと思ってスタートしました」と、新たな気持ちでティオフした。

しかし、この日はアイアンショットがなかなかピンに絡んでくれない。8番パー3は手前に外し、13番でもショット後に手を離して球は手前にこぼれてしまう。「アイアンのタイミングが合わなかった」と宮里は振り返るが、それでも落ち着いたショートゲームでパーを拾った。

雷のために2度の中断に見舞われ、そのままサスペンデットが決定した2日目。宮里は14番のティショットを打ったところで、この日を終えた。「10番でバーディが来て、そのあとも良いリズムで回れているので、明日まずはしっかりと5ホール消化したいと思います」。13ホール消化して、2バーディ1ボギー。一つスコアを伸ばして通算6アンダーとしたものの、初日に比べて攻略しやすいピンポジションと穏やかな風が相まって、周囲は大きくスコアを伸ばしている。

結果的には暫定7位まで順位を下げてしまったが、そのことで一喜一憂するような様子は無い。「本音を言えば終わりたかったというのはありますけど、明日も普段通りのルーティンをやって、まずは5ホール消化したいと思います」。宮里は何事もなかったかのように落ち着いた素振りで、颯爽と会場を後にした。(タイ・チョンブリ/今岡涼太)


特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!7月のマンスリーゲストには林菜乃子プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT ソン・ヨンハン
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~