ニュース

米国女子エビアンマスターズ by Societe Generaleの最新ゴルフニュースをお届け

2011年 エビアンマスターズ by Societe Generale
期間:07/21〜07/24 場所:エビアンマスターズGC(フランス)

藍、最終日最終組で2度目のエビアン制覇に挑む!

2011/07/24 03:42


2011年「エビアンマスターズ」3日目、ついに宮里藍が単独首位に浮上した。首位と1打差の2位タイからスタートしたこの日、2番(パー3)で幸先良くバーディを奪うと、5番では1m、9番では下り2m、続く10番では5mのバーディパットを沈めて右手で力強くガッツポーズ。

この日のフェアウェイキープ率は14分の13で92.8%。パーオン率も18分の15で83.3%とショットの安定感は抜群。そして最大の強みである高い集中力も健在で、「攻めるところは攻められたし、メリハリをつけられて大きなミスも無かった」と、5バーディノーボギーのラウンドを振り返った。

<< 下に続く >>

通算13アンダーとした宮里は、2位に2打差をつけて最終日最終組で残り18ホールへと挑む。「2打差はこのコースではあって無いようなもの。最終組の重圧が掛かる中で、どれだけコントロールできるかだと思う」と、早くも明日の戦いをイメージしていた。

直前の全米女子オープンでは最終日最終組を経験し、09年にはこの大会での優勝経験もある。十分な経験があるだけに、父・優氏は「だから、逆に気負ったらダメ。ここまで来たら思う存分楽しんでほしい」と話し、“冷静さ”を明日のキーポイントに挙げた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 エビアンマスターズ by Societe Generale




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには廣田真優プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!