ニュース

米国女子LPGAステートファームクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

敏京は「攻めるゴルフ」、美香は「自分のゴルフ」で4日間に挑む!

9日から、イリノイ州にあるパンサークリークCCで開催される、米国女子ツアー第10戦「LPGAステートファームクラシック」の前日。気温34度、時折強めの風は吹くが暑さの厳しいコンディションの中、日本から出場する野村敏京と、宮里美香がコースに姿を現した。

野村は、今年4月末に行われた「アヴネットLPGAクラシック」で、37位タイで大会終えたことにより、今大会の出場権を獲得。先週の「ショップライトLPGAクラシック」から、直接移動し、体力的な疲れが懸念されたが、その不安をよそに、月曜日から毎日6時間ほどの練習を行っているという。

「目標は優勝。このコースは長いけどあまり難しくないから、バーディもたくさん出ると思う。パー5はバーディを取っていく。先週は“守るゴルフ”だったけど、今週は“攻めるゴルフ”をする」と意欲を見せる。

一方、宮里は開催前日のプロアマ戦に出場し、ラウンド後、ショートゲームを中心に、パッティングとアプローチ練習を行った。「ここまで、悪いゴルフはしていなかったので、ショートゲームがうまくできれば、アンダーでまわれると思う。暑さにやられると思うから、集中力を切らさずに自分のゴルフを貫きたい」と語り、明日からの戦いに挑む。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 LPGAステートファームクラシック




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!7月のマンスリーゲストには山戸未夢プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
2019年上半期 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年上半期に最も読まれたトピックス記事をランキングにしました!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。