ニュース

米国女子の最新ゴルフニュースをお届け

ロジー・ジョーンズ「同性愛」を告白

2004/03/25 09:00

LPGAツアー25年目、通算13勝を誇る一流プレーヤーのひとり、ロジー・ジョーンズが自ら同性愛者であることを数日前に告白、いわゆる「カミングアウト」をしてゴルフ界に衝撃を与えた。

ロジー・ジョーンズ
「勇気のいる決断でしたが、実は自分では別に隠してきていませんでしたので、ツアーのみんなや仲間達は知っていたと思います。一番恐かったのはファンの皆さんの反応でした。事実を知ってファンが離れてしまうことを恐れていました。行動を起こそうと思ったのは数ヶ月前にクルーズに出かけたんですけど、そのときにクルーズ会社のオーナーとお会いして、素晴らしい関係を築けたんです。その後、その会社の広告塔として社名であるOliviaを背負うことを決めたんです。ですからキャップにもシャツにもロゴがついているんです。素晴らしい会社ですし、私はスポンサーを得ることができたわけですから、喜ばしいことです。この動きが他の同性愛者である人のカミングアウトを促しても良いと思いますし、またOlivia社のような同性愛者擁護の企業がゴルフ界にスポンサーとして増えてくれても嬉しいです。ただ私が起こしている動きが、他のスポンサー各社を怒らせてLPGAツアーに迷惑をかけてしまうかもしれないということが心配でした。すべてが上手くいってくれるといいのですが」

タイ・ボータウ(LPGAツアー・コミッショナー)
「ロジー・ジョーンズさんのカミングアウトはLPGAツアーの運営になんら問題はありません。我々のスタンスとしては、性的思考がなんであれ、出身国を差別しないように、一流のプレーが出来て、またプロゴルファーとしての理念や価値観に問題さえなければ、どんな選手も歓迎しています。何の問題もないと思います」

おすすめ記事通知を受け取る



特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!1月のマンスリーゲストには小林瑞季プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!