ニュース

米国女子シェブロン選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2024年 シェブロン選手権
期間:04/18〜04/21 場所:ザ・クラブatカールトン・ウッズ(テキサス州)

日本勢9人予選通過はメジャー歴代3位タイ 出場10人以上では最高の“突破率”

2024/04/20 13:55

◇女子メジャー第1戦◇シェブロン選手権 2日目(19日)◇ザ・クラブ at カールトンウッズ(テキサス州)◇6889yd(パー72)

今季メジャー初戦で大会最多出場の日本勢10人のうち、9人が予選通過した。これは全メジャーで歴代3位タイの多さとなった。

<< 下に続く >>

日本勢のメジャー最多予選通過は2023年「全米女子オープン」(ペブルビーチゴルフリンクス/カリフォルニア州)の11人(出場22人)で、畑岡奈紗4位、古江彩佳6位と2人がトップ10入りした。歴代2位は同年「AIG女子オープン(全英女子)」(ウォルトンヒース オールドコース/イングランド)の10人(出場16人)で、最高位は畑岡、岩井明愛の11位。今回の9人に並ぶのは19人が出場した20年「全米女子オープン」。最高位は渋野日向子の4位だった。

また日本勢が10人以上出場したメジャーは13回目(全米女子オープン=14、15、16、19、20、21、22、23年、AIG女子オープン=14、22、23年、エビアン選手権=23年)だが、予選通過率で見ると、今回の90%(10人中9人)は歴代最高となった。

<日本勢出場10人以上の予選通過率上位>
1/90%(10人中9人)/24年「シェブロン選手権」
2/72.7%(11人中8人)/14年「全英女子OP」(21位・原江里菜
3/62.5%(16人中10人)/23年「全英女子OP」(11位・畑岡奈紗岩井明愛
4/61.5%(13人中8人)/15年「全米女子OP」(5位・大山志保
5/60%(10人中6人)/23年「エビアン選手権」(3位・畑岡奈紗笹生優花
6/50%(22人中11人)/23年「全米女子OP」(4位・畑岡奈紗
カッコ内は日本勢最上位

関連リンク

2024年 シェブロン選手権



あなたにおすすめ

特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!