ニュース

米国女子KPMG全米女子プロゴルフ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

【速報】渋野日向子はイーブンパー発進/全米女子プロ初日

2022/06/24 07:43


◇海外女子メジャー◇KPMG全米女子プロゴルフ選手権 初日(23日)◇コングレッショナルCC(メリーランド州)◇6894yd(パー72)

海外女子メジャー第3戦の初日、渋野日向子は3バーディ、3ボギーの「72」でプレーし、イーブンパーで発進した。ホールアウト時点で15位前後。

<< 下に続く >>

前半インで1つ伸ばした。後半は1番でチップインバーディを決めて2アンダーに。4番で3パットボギーをたたき、6番(パー5)でも落とした。

畑岡奈紗は1アンダー、西郷真央は2オーバーで初日を終えた。

笹生優花は1ホールを残し、1アンダー。古江彩佳は14ホールを終えて1オーバー。

チョン・インジ(韓国)が「64」をマークし、8アンダーで飛び出した。

【速報】渋野日向子は前半1アンダー/全米女子プロ初日

◇海外女子メジャー◇KPMG全米女子プロゴルフ選手権 初日(23日)◇コングレッショナルCC(メリーランド州)◇6894yd(パー72)

渋野日向子は前半インを2バーディ、1ボギーの「35」(パー36)でプレーし、1アンダーで後半に入った。

スタートホールの10番(パー3)で1.5mにつけてバーディを先行した。グリーン左のラフに外した15番でボギーを喫した。

17番では2mのチャンスを生かした。

畑岡奈紗は1アンダー、西郷真央は2オーバーで初日を終えた。

チョン・インジ(韓国)が「64」をマークする“異次元プレー”で8アンダーとし、抜け出している。

【速報】渋野日向子はバーディ発進 畑岡奈紗は1アンダー/全米女子プロ初日

◇海外女子メジャー◇KPMG全米女子プロゴルフ選手権 初日(23日)◇コングレッショナルCC(メリーランド州)◇6894yd(パー72)

海外女子メジャー第3戦が開幕した。渋野日向子は午後1時23分(日本時間24日午前2時23分)にティオフし、出だしの10番(パー3)でバーディを奪って発進した。

チャーリー・ハル(イングランド)、レキシー・トンプソンと同組。右サイドに池が構えるスタートホールで、3番目にティショットを放ちピン下1.5mに。難なく沈めた。

雨が降る難コンディションの中、午前組で回った畑岡奈紗は2バーディ、1ボギーの「71」でプレーし、1アンダー。西郷真央は3バーディ、5ボギーの「74」とし、2オーバーで初日を終えた。

日本勢のティオフタイムは以下の通り。(いずれも日本時間)

24日
02:23 渋野日向子
02:34 笹生優花
03:18 古江彩佳

※は10番ホールスタート

【速報】畑岡奈紗パー発進 渋野は午前2時23分ティオフ/全米女子プロ初日

◇海外女子メジャー◇KPMG全米女子プロゴルフ選手権 初日(23日)◇コングレッショナルCC(メリーランド州)◇6894yd(パー72)

今季の海外女子メジャー第3戦が開幕した。畑岡奈紗は悲願のメジャー初優勝へ向け、5人が出場する日本勢の先陣を切って午前7時55分(日本時間午後8時55分)にティオフした。

出だしの1番をパーで発進した。

現地の天候は曇りで、ほぼ無風のコンディション。午前10時ごろまでは、にわか雨の可能性がある。最高気温は21度の見込みとなっている。

日本勢のスタートは以下の通り。(いずれも日本時間)

23日
20:55 畑岡奈紗
21:17 西郷真央

24日
02:23 渋野日向子
02:34 笹生優花
03:18 古江彩佳

※は10番ホールスタート

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2022年 KPMG全米女子プロゴルフ選手権




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!6月のマンスリーゲストには瀬賀百花プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


自宅を最高額で売却してすぐ現金化!売却額に数百万の差がでることも!?最短60秒で一括比較!無料
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!