ニュース

米国女子ゲインブリッジLPGAの最新ゴルフニュースをお届け

2022年 ゲインブリッジLPGA
期間:01/27〜01/30 場所:ボカリオGC(フロリダ州)

会心バーディ締め 畑岡奈紗は週末に望み

2022/01/29 16:30


◇米国女子◇ゲインブリッジLPGA at ボカリオ 2日目(28日)◇ボカリオGC (フロリダ州)◇6701yd(パー72)

畑岡奈紗が週末の優勝争いに望みをつないだ。17番(パー3)でミドルパットを沈めてスコアを戻すと、最終18番のセカンドは圧巻。残り171ydから「このグリーンの軟らかさだったら奥のバンカーまではこぼれない」と自信を持って5Iを振り抜いた。ピンそば80㎝に絡め、連続バーディフィニッシュで通算6アンダー5位として大会を折り返した。

<< 下に続く >>

4位で発進した前日はボールを少し左足寄りに置くことで、ショットが復調。この日も出だし4ホールで2バーディを先行させながら、6番(パー3)からの4ホールで3ボギーをたたいて一気に後退を余儀なくされた。風が吹くコンディションに低弾道で対応しようと変えたボールの位置を戻したことも関係している。

結果的には右へのプッシュやそれを嫌って左に引っ掛けるミスが増加。「(風より)自分の問題。ボールのポジションを変えたときの高さの打ち分け、ドローとフェードの打ち分けがしっくりきていない」と分析した。

「最後は思い切って打ったのがすごく良かった。(上がり2連続は)大きかったと思います」。首位との差は1ストローク開いて5打となったが、勢いを生む締めくくりには声を弾ませる。当面のターゲットとなる4月のメジャー初戦「シェブロン選手権」までは今週を含めて最大5試合のスケジュール。「開幕2試合目の早い段階でいい順位で終えられたら、今後の試合の自信にもなる。まだまだチャンスはあると思うし、優勝を目指したい」と力強く言った。(フロリダ州ボカラトン/亀山泰宏)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2022年 ゲインブリッジLPGA




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには吉本ここねプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


自宅を最高額で売却してすぐ現金化!売却額に数百万の差がでることも!?最短60秒で一括比較!無料
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!