ニュース

米国女子ヒルトン・グランドバケーションズ トーナメント・オブ・チャンピオンズの最新ゴルフニュースをお届け

笹生優花「あのイーグルは予想外」 元メジャー投手2人とプレー

2022/01/21 13:44


◇米国女子◇ヒルトン・グランドバケーションズ トーナメント・オブ・チャンピオンズ 初日(20日)◇レイクノナG&CC (フロリダ州)◇6617yd(パー72)

メジャー1勝の笹生優花が1イーグル6バーディ、4ボギーの「68」でプレー。首位と1打差の4アンダー2位発進を決めた。

<< 下に続く >>

後半14番パー4では、2打目を60度のウェッジで沈めてイーグル。「本当にいいショットが打てた。あのイーグルは予想外でした。30cm左に落ちてスピンして入りましたが、びっくりしました」。フェアウェイキープ率86%(12/14)、パーオン率は72%(13/18)をマークした。

プロアマ戦ということもあり、この日は米プロ野球レッド・ソックスの元投手ジョン・レスター氏(通算200勝)、ブレーブスの元投手トム・グラビン氏(通算305勝)とプレーした。

「何をやっていた方なのか全く知らないので、いろいろと質問させていただきました。初めてなので、とても楽しかったです。野球はどこのファンというわけではないですが、見るのは好きですね」

昨年12月31日に日本から米国に渡り、テキサス州北部のダラス近郊に家を借りた。「オフシーズンは何もしていなくて。(きょうも)何も期待していなかったのですが、テンポ良く打とうと。でも、明らかに思うように打てませんでした」と話した。

「風は本当に厄介でグリーン周りは芝が短い。できるだけグリーンに乗せたいですね」。昨年6月の「全米女子オープン」に続くツアー2勝目を見据えた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2022年 ヒルトン・グランドバケーションズ トーナメント・オブ・チャンピオンズ




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには吉本ここねプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


自宅を最高額で売却してすぐ現金化!売却額に数百万の差がでることも!?最短60秒で一括比較!無料
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!