ニュース

米国女子の最新ゴルフニュースをお届け

米女子ツアーは全34試合、賞金総額約97億円に 「TOTOジャパン」が3年ぶり復帰

2021/11/20 13:06

米国女子プロゴルフ協会(LPGA)は19日、2022年シーズンの日程を発表した。1月~11月に全34試合が組まれ、賞金総額は過去最高の8570万ドル(約97億円)となる。

賞金額を引き上げた9大会のうち、メジャーの「シェブロン選手権」(ANAインスピレーションから冠スポンサー変更)と「AIG女子オープン」(全英女子)、最終戦の「CMEグループツアー選手権」はそれぞれ190万ドル(約2億1600万円)、130万ドル(約1億4800万円)、200万ドル(約2億2700万円)の大幅増額となる。

<< 下に続く >>

1月20日開幕のシーズン初戦「ヒルトン・グランドバケーションズ トーナメント・オブ・チャンピオンズ」から、3試合をフロリダ州で実施。3月にはシンガポールとタイを転戦する。

コロナ禍で2020年、21年は日本ツアー単独で行われた「TOTOジャパンクラシック」も米ツアーの日程に組み込まれ、11月3日からの4日間大会として滋賀県の瀬田GCを舞台に賞金総額200万ドルで開催される。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!1月のマンスリーゲストには小林瑞季プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!