ニュース

米国女子ANAインスピレーションの最新ゴルフニュースをお届け

2021年 ANAインスピレーション
期間:04/01〜04/04 場所:ミッションヒルズCC(カリフォルニア州)

「メチャクチャ硬い!」原英莉花はメジャー仕様のグリーンにビックリのち納得

2021/03/31 15:03


◇米国女子メジャー◇ANAインスピレーション 事前(30日)◇ミッションヒルズCC(カリフォルニア州)◇6763yd(パー72)

2年ぶりに通常のスケジュールに戻って行われるメジャー初戦のグリーンは例年以上に硬く仕上がっているという。8回目の出場となる上原彩子も驚くレベルとあって、初参戦の原英莉花が受けた衝撃はすさまじかった。

<< 下に続く >>

「フェアウェイからショートアイアンで打っても、なかなか止まらなくて跳ねてしまう。どう攻めていこうか…」。思案しながらイン9ホールをプレーした練習ラウンドを終えたのち、いつになくハードセッティングと聞いて納得した様子。「やっぱりそうですよね!メチャクチャ硬くて、これが普通なのかと思ってビックリしました」と胸をなでおろした。

昨年初出場した「全米女子オープン」での経験を糧に高弾道のショットを磨いてきたつもりだったが、「予想以上に止まらなくて…」。それでも、米ツアー選手すら手を焼くレベルと分かって思考もクリアになった。

海外での試合を見据えて調整していたアイアンは、軟らかめのタイプと硬いタイプのシャフトを挿した2種類を用意。「軟らかいので上げていくよりも、硬いのでしっかりラインを出していくように練習したい。(例年以上に)グリーンが硬いと認識できて良かった。そこを意識しすぎると、出球をそろえるより練習よりも『止めなきゃ』という意識に走ってしまいそうだった」とうなずく。

「すごくきれいで素敵なコース。私の中では(優勝者が)池に飛び込むシーンが印象的です。飛び込めたら、幸せですよね」とほほ笑み、18番グリーン脇の通称“ポピーポンド”に視線を送った。(カリフォルニア州ランチョミラージュ/亀山泰宏)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2021年 ANAインスピレーション




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには桑木志帆プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!