ニュース

米国女子の最新ゴルフニュースをお届け

ゴルフきょうは何の日<9月16日>

2018年 オルソン最終18番の悲劇 メジャー&ツアー初Vスルリ

海外女子メジャー「エビアン選手権」で当時ツアー参戦5年目の26歳に悲劇が起きた。エイミー・オルソンが通算13アンダーの単独首位で迎えた最終ホールで痛恨のダブルボギー。1組前で通算12アンダーと伸ばして終えていた当時40歳のアンジェラ・スタンフォードに逆転を許し、ツアー初優勝をメジャーで飾る絶好のチャンスを逃した。

「意図的にリーダーボードは見なかった」と、単独首位の位置を知らずに最終18番へ。1打目、2打目と左ラフを渡り歩き、3打目を打つ前にキャディに初めて自分のポジションを聞いた。「これは、どうしてもグリーンに乗せておく必要がある」。8Iで打って確実にグリーンに乗せ、13mのパーパットを残した。

2パットでもプレーオフに持ち込めた場面。だが、ゴルフの神様は試練を与えた。「明らかに積極的に打ちすぎた」とファーストパットはカップを4mオーバー。返しも左に外して3オン3パットのダブルボギーとするとパターヘッドを叩いて悔しがった。2020年の今季も2位はあるが、いまだ優勝には手が届いていない。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストにはセキ・ユウティンプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!