ニュース

米国女子の最新ゴルフニュースをお届け

米女子ツアーが新日程を発表 再開は6月中旬以降に

2020/04/04 07:34


米国女子プロゴルフ協会(LPGA)は3日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて新たなツアースケジュールを明らかにした。同日には米国ゴルフ協会(USGA)から6月の「全米女子オープン」(テキサス州・チャンピオンGC)が12月に延期されることも発表された。

LPGAから発表された新たな日程は以下の通り。

【延期】
・「ショップライトLPGAクラシックby Acer」(7月31日~/ニュージャージー州・シービュー・ア・ドルチェホテル)
・「キア・クラシック」(9月24日~/カリフォルニア州・アビアラGC)
・「ペリカン女子選手権」(11月12日~/フロリダ州・ペリカンGC)
・「マイヤーLPGAクラシック」(未定/ミシガン州・ブライズフィールドCC )

【中止】
・「ピュアシルク選手権」(バージニア州・キングスミルリゾート)※2021年に開催予定

LPGAコミッショナーのマイク・ワン氏は「ウイルスとの闘いで世界が一致団結する中、私たちの大切なパートナーの柔軟なサポートに感謝したい。世界中のLPGAファミリー全員の健康と安全を願っている」とコメントした。

現時点で最短でのツアー再開は「ウォルマート NW アーカンソー選手権」(6月19日~/アーカンソー州・ピナクルCC)となっているが、今後も状況を注視し、必要に応じてさらなるスケジュール調整を行うとした。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには丹萌乃プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!