ニュース

国内女子九州みらい建設グループレディースゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

ヌック・スカパンが2試合連続V/ステップアップツアー最終日

◇国内女子下部◇九州みらい建設グループレディース 最終日(27日)◇武雄ゴルフ倶楽部(佐賀県) ◇6230yd(パー72)

21歳のヌック・スカパン(タイ)が3バーディ、2ボギーの「71」でプレー。通算5アンダーで「Hanasaka Ladies Yanmar Golf Tournament」に続いて2試合連続で優勝した。

<< 下に続く >>

工藤優海が通算4アンダー2位。通算3アンダー3位に上原美希がつけた。

首位から出たジャン・ジェナリン(中国)は1バーディ、4ボギー1ダブルボギーの「77」と崩れ、川岸史果と並んで通算イーブンパーの8位で大会を終えた。

<上位の成績>
優勝/-5/ヌック・スカパン
2/-4/工藤優海
3/-3/上原美希
4T/-2/井上りこ、スパマス・サンチャン
6T/-1/佐藤絵美、ハン・スンジ

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 九州みらい建設グループレディースゴルフトーナメント




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには廣田真優プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!