ニュース

国内女子アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKIの最新ゴルフニュースをお届け

藤田光里が5年ぶりの姉妹タッグで今季初戦に挑む

2019/03/28 17:45


◇国内女子◇アクサレディス in MIYAZAKI 事前(28日)◇UMKCC(宮崎県)◇6525yd(パー72)

藤田光里が5年ぶりに妹・美里さん(23)をキャディに据え、自身の今季初戦に臨む。プロアマ戦で最終調整を終え、「(出場の)推薦を直前にもらい、ほかのキャディさんは埋まっている。妹とは前にやっていたので」と抜擢の理由を述べた。

美里さんにキャディを任せるのは、2014年8月の「北海道meijiカップ」以来。藤田によると、美里さんは現在、かつて行っていたタレント活動はしておらず、昨年に続き今年のプロテスト受験を迷っているという。「(美里さんは)ゴルフの練習はしているし、私のこともわかる。昔はよく喧嘩したけど、いまはゴルフも一緒にする」。7カ月ぶりのレギュラーツアーへの緊張感を明かしながら、「妹と一緒なので、そういう意味でも良いと思う」と語った。

昨年1月に肘部管症候群(ちゅうぶかんしょうこうぐん)を抱えた左ひじを手術し、昨季は11試合中10度の予選落ち。予選会116位と今季は下部ステップアップツアーが主戦場になる。オフは恒例のグアム合宿で、ラウンド数をこなした。

「私はまだ初戦なので慌てないでいきたい。良いときの状態を100%とすると、まだかなり低いのが本音。まず結果よりも、一球一球、しっかり打てるかを重要視したい」と意気込んだ。(宮崎県宮崎市/林洋平)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!3月のマンスリーゲストには但馬友プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。