ニュース

国内女子日本女子オープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

「ゴルフができて幸せ」欠場明けの岡山絵里が2アンダー発進

2018/09/27 12:28


◇国内女子メジャー第3戦◇日本女子オープンゴルフ選手権競技 初日(27日)◇千葉CC野田コース (千葉県)◇6677yd(パー72)

小雨が降る中で開幕したナショナルオープンの初日。前週の大会を首痛で欠場した岡山絵里は午前7時3分にティオフし、5バーディ、3ボギーの2アンダー「70」の好スタートを切った。

この日も、首筋は青いテーピングが貼られていた。痛めたのは先週火曜日。「ぎっくり腰の首バージョン。日常生活にも支障がでるくらいだった」というが、なんとか開幕には間に合わせた。今週火曜日に参加予定だったプロアマ戦は欠場し、前日水曜日の練習ラウンドはイン9ホールを回っただけ。アウト9ホールは、グリーン周りを歩いてなんとか開幕前に確かめた。

1アンダーで折り返した、その後半アウト。4番でこの日5つ目となるバーディを奪った。ティショットを3Wで刻み、2打目は残り180ydを4Uでピン下5mへ。歩きによる事前のチェックで、グリーンの傾斜は頭の中に入っていた。

「体は大丈夫。いまは普通にゴルフをできるのが幸せです」という。「アンダーで回れるとは思わなかった。出来は90点くらいです」と、満足そうに微笑んだ。(千葉県野田市/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2018年 日本女子オープンゴルフ選手権競技




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには大里桃子プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。