ニュース

国内女子リゾートトラスト レディスの最新ゴルフニュースをお届け

勝みなみはV逸も前向き 敗戦で得た多くの収穫

2018/05/27 17:41


◇国内女子◇リゾートトラストレディス 最終日(27日)◇関西ゴルフ倶楽部(兵庫県)◇6569yd(パー72)

19歳に勝利の女神は微笑まなかった。2打差を追ってスタートした勝みなみは「66」をマークし、通算13アンダーで岡山絵里とのプレーオフに突入。1ホール目をボギーとして敗れ、アマチュアで制した2014年「KKT杯バンテリンレディス」以来のツアー2勝目、プロ転向後の初優勝は叶わなかった。

クラブハウスに引き上げてきた勝に涙はなく、「しょうがないと思います」と笑顔で惜敗を受け止めた。プレーオフを戦った18番。ピンまで156yd、フェアウェイから7Iで打った2打目は「ライン出しで打ったら、ちょっと右に出た」とピンサイドにあるグリーン右のガードバンカーへ。3打目はカップを2.5mオーバーし、パーパットを外して勝機を逸した。

一方で、7バーディ、1ボギーとした最終ラウンドは手ごたえ十分の内容だった。今週からショットのアドレスにかける時間を短くすることを意識し、「これまでは体が固まってショットがブレていたけれど、良い感じに振れるようになった」と好感触。「今週は(今季で)はじめて3日間を60台で回れたし、それだけでも収穫」と気持ちは前向きだ。

「プレーオフも経験できた。これからも試合はたくさんあるし、この悔しさをいかして、どんどん優勝できるように頑張りたい」。敗戦を振り返る表情は、最後まで清々しいものだった。(兵庫県三木市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2018年 リゾートトラスト レディス




特集SPECIAL

2019年 最も読まれたトピックス記事ランキング
2019年にお伝えしたさまざまなニュースの中から、もっとも読まれた記事を厳選。 歴史的快挙が続いた1年間をランキング形式で振り返ります。1位に輝いたニュースは…?
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには中山綾香プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。