ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

藤田光里は左ひじを手術「触っても感覚がない」

2018/02/14 16:48


◇グアム知事杯女子ゴルフトーナメント 事前情報(14日)◇レオパレスリゾートカントリークラブ ハイビスカス&オーキッド(グアム)◇6563yd(パー72)

レオパレスグアムリゾート所属の藤田光里は開幕前日の14日、2016年から「肘部管症候群(ちゅうぶかんしょうこうぐん)」を抱えていた左ひじを手術したことを明らかにした。

手術を受けたのは1月17日。現在、痛みは残っていないが、触っても感覚がないという。今大会は術後の復帰戦となる。ひじの状態に合わせ、1Wとフェアウェイウッド(3、5、7番)を替えたほか、アイアンのシャフトをスチールからカーボンに交換した。「毎年何があるか分からない大会なので、1ホール1ホール大切にプレーしたい」と語った。

3月1日に開幕するレギュラーツアーには、主催者推薦で5試合ほど出場するという。

バレンタインデーに話が及ぶと、すっかり忘れていたという藤田。お菓子作りは好きで、学生時代には手作りチョコをクラスの全員に配っていたという。「チョコをあげるなら"手作り"を紳士的な男性に」と、チョコ作りの道具を持たずにグアム入りしたことを悔やんでいた。(グアム島ジョーナ/柴田雄平)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。