ニュース

国内女子日本女子オープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

森田理香子、香妻琴乃、勝みなみらが出場権獲得/日本女子オープン最終予選

「日本女子オープンゴルフ選手権」(9/28~、千葉・我孫子ゴルフ倶楽部)の出場権を懸けた最終予選が28日、29日の2日間、千葉県の紫カントリークラブ すみれコースで開催された。各日18ホールの36ホールストロークプレーで争われ、通算10アンダーでトップ通過となったアマチュアの稲見萌寧(18=日本ウェルネス高3年)ら計47人が出場権を獲得した。

通算9アンダーの2位に後藤未有(16=沖学園高2年)、通算8アンダーの3位に和久井麻由(16=代々木高1年)が入り、トップ3をアマチュアが占めた。プロ勢では、森田理香子が通算4アンダー10位、香妻琴乃が通算3アンダー14位で出場権を獲得したほか、今年7月にプロテスト合格を果たした勝みなみも通算1アンダーの27位で滑り込んだ。

一方、8月21日時点の賞金ランク上位30位を逃し、連続出場記録更新がかかる表純子は、通算6オーバーの89位で予選からの出場権獲得に失敗。記録を更新し続けるためには、大会前週までのツアー出場試合で優勝し、本戦出場権を獲得するしかなくなった。

【主な選手の最終結果】 ※はアマチュア
1/-10/稲見萌寧
2/-9/後藤未有※
3/-8/和久井麻由※
4T/-7/ジョン・ジェウン小倉彩愛
6T/-6/鈴木麻綾大城さつき
8T/-5/柳澤美冴、鈴木千晴※
10T/-4/菅沼菜々※、佐藤靖子森田理香子フェービー・ヤオ
14T/-3/常文惠※、原英莉花、河野杏奈※、土田沙弥香、高木優奈、福田真未香妻琴乃
27T/-1/勝みなみ

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 日本女子オープンゴルフ選手権競技




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!7月のマンスリーゲストには瀬戸瑞希選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!