ニュース

国内女子ヨネックスレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

読みにくかった雷雲と強風 初日中止は5年ぶり

2017/06/02 17:07

◇国内女子◇ヨネックスレディスゴルフトーナメント 初日(2日)◇ヨネックスCC(新潟)◇6423yd(パー72)

雷雲を伴う悪天候のために2回中断し、午後3時前に中止が決定。計51人がスタートしていた第1ラウンドの成績はすべて無効となり、第1ラウンドは2日目にスライドして実施される。競技は36ホールに短縮となり、賞金は75%に減額される。

<< 下に続く >>

日本女子プロゴルフ協会は決定後に会見を開き、井上奈都子競技委員長は「大気が非常に不安定であり、今後も強風および雷雲が発生する可能性があるため、ギャラリーの安全面、競技の公平性を考慮した」と中止に至った経緯を説明した。2時間30分遅れの午前10時スタートから11時33分に1回目の中断。1時間10分後の再開から8分後に2回目の中断という流れからも、雷雲発生の予測をしにくかった状況が分かる。

この日の最大瞬間風速は午前8時22分に記録した19.7m/s。ドライビングレンジ横の小さな仮設テントが倒壊したほか、海沿いのホールではピンフラッグが大きくしなり、グリーン上ではボールが動く事例もあったという。

初日が中止になったのは2012年「ワールドレディス サロンパス杯」以来5年ぶり。3日間競技の36ホール短縮は、最終日が中止になった16年「リゾートトラストレディス」以来となる。(新潟県長岡市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 ヨネックスレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには築山栗子選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!