ニュース

国内女子ワールドレディス選手権 サロンパスカップの最新ゴルフニュースをお届け

ショットには違和感も…女王イ・ボミ、1打差2位に急浮上

2016/05/06 18:13


国内女子ツアーの今季メジャー初戦「ワールドレディスサロンパス杯」2日目、賞金女王イ・ボミ(韓国)がリーダーボードを静かに浮上した。6バーディを奪い、ボギーは1つに抑えて「67」。前日の14位から2位へと上がり、いつものように優勝戦線に加わった。

「今週はショットがあまり良くないので、もうちょっと良い調子が来るまで我慢したい」と、状態はまだ万全ではない。「メジャーで勝ちたい気持ちは強いけど、その気持ちが強過ぎると良いプレーができないから」と、はやる気持ちを自制しながらのラウンドを続けている。

<< 下に続く >>

この日の好プレーは、12番からの3ホール。「ピンチのときに良いパターが入ってくれた。今日一番のキーポイント」と、3m、4m、3.5mと厳しいパーパットを立て続けにカップに沈めた。

今季の国内女子ツアーでは獲得賞金、平均ストローク、パーオン率が1位。それに加えて、ボギー以下を叩かないパーセーブ率でも、ただ1人90%を超える92.3611%で1位に立っている。

「グリップの感じが好きじゃない。左にいくイメージなので、気をつけてスイングしている」と、ショットの違和感を残しながらも、抜群の安定感を武器にしてメジャー3勝目へ突き進む。(茨城県つくばみらい市/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 ワールドレディス選手権 サロンパスカップ




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには平井亜実プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!