ニュース

国内女子アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKIの最新ゴルフニュースをお届け

惜敗続きの柏原明日架、地元大会「課題はサンデーバックナイン」

2016/03/24 18:30


国内女子ツアー「アクサレディス in MIYAZAKI」が25日、宮崎市のUMKCCで開幕する。前日の24日に同市出身の柏原明日架がプロアマ戦に出場した。今季は3試合で2度の2位と、周囲の期待は高まる。「調子は維持している」と話す20歳の新鋭が中学・高校時代から計100回以上のラウンドを経験したホームコースで、初の栄冠を狙う。

2014年にプロ合格。同年のファイナルQTでは58位に沈み、実質的なルーキーイヤーとなった昨季は出場権が限られた。シード獲得を目標とする中、「カットラインが気になっていた。予選落ちしないように」と、アマチュア時代の思い切りの良さは影をひそめた。

<< 下に続く >>

持ち球はドローで、大事な場面で左に曲げるミスもした。昨年10月の「日本女子オープン」。1打差の2位から最終日を最終組でプレーしたが、最終盤の17番(パー3)でティショットをフェアウェイ左の池に入れてダブルボギーとし、万事休した。

それでも賞金ランク50位に滑り込み、シードを獲得した今季は「試合でいろいろ試せるようになった」と話す。状況に応じてカットボールも打ってみる、気持ちの余裕が生まれた。

それが好調の要因と自己分析する柏原は、シーズン最終戦で地元開催の「リコーカップ」出場を今季最大の目標に掲げる。昨年は出場を逃し、ギャラリーの1人として観戦した。その年のツアーで優勝するか、大会前週までの賞金ランク25位以内に入ることなどが出場の条件となるが、「前半戦で1勝」を道程に見据える。

「優勝を狙うゴルフをする」と持ち前の強気で臨むが、初勝利には「最終日のバックナインのプレー」が重要と冷静さも示した。大好きな地元で大仕事をやってのける。(宮崎市/林洋平)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI




特集SPECIAL

やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!9月のマンスリーゲストには廣田真優プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!