ニュース

国内女子ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップの最新ゴルフニュースをお届け

勝みなみが2016年初戦 史上初のアマ2勝へ「絶対ですね」

2016/03/10 18:17


高知県の土佐CCで11日に開幕する「ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ」で、アマチュアの勝みなみ(17=鹿児島高2年)が今季女子ツアーに初出場する。この4月には最高学年の高3に進級。昨年から目標に掲げてきた2014年「KKT杯バンテリンレディスオープン」に続くアマ2勝目へ向けて、「最後の年になると思うので、絶対ですね」と改めて意欲を示した。

昨年は6月の「日本女子アマ」タイトルを初めて獲得し、同年「日本女子オープン」でも初のローアマ(11位タイ)を獲得。14年に制した「日本ジュニア」を含めて“アマ3冠”を達成した。もはやアマタイトルへのこだわりは「まったくない」と言い切る現状だ。「あとは自分の目標に向けてだけ」と、その視線はツアー史上初の快挙だけに注がれている。

15試合に出場した昨季は2度のトップ10を記録したが、優勝争いにはなかなか加われなかった。「一番足りないのは身体作り」との反省から、このオフは、貴重な学生生活を楽しみながらも下半身強化に努めてきた。

「空いている時間にスクワットとか。だいぶ“なんちゃって”トレーニングです」とおどけてみせたが、今も継続しており足場固めに励んでいる。精神面の強化もテーマの1つだ。「メンタルで自分のプレーがすごく変わると思った。気持ちを強く持つことを意識して、諦めずに頑張っていきたい」という。

約2年前の初優勝時には見送ったプロ転向も、日本女子アマを制した後は、次に優勝したときには「考えてみようかと思う」との考えを明かすようになっている。「推薦をいただければ(出られる試合は)出たい。できれば3勝、4勝と狙っていきたいけれど、まずは2勝目ですね」。怖いものなしの17歳は、どこまでも高い志を言葉にこめた。(高知県香南市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには中山綾香プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。