ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

選手コメント集/アース・モンダミンカップ 初日

前週は今季初の予選落ちに終わった上田桃子 前週は今季初の予選落ちに終わった上田桃子が5アンダー首位発進

上田桃子 5バーディ「67」 5アンダー首位タイ

「ラフに入ると距離感を合わせるのが難しいけれど、パットのショットも自信を持ってやれている。伸ばせそうな雰囲気の中でノーボギーで終われたので、まずまずの滑り出しだと思います。(前週は予選落ち)自分のスイングとマネジメントを振り返ることができたし、プラスになる予選落ちだったと思います。(続いている爪の負傷の影響は)もう大丈夫ですが、足の爪よりも手の方をかばうことにストレスが続いていた。かばっていたクセを直すのが大変でした。自分の感覚を戻しながら結果を出さないといけないし、ここから少しずつ戻していければ。ずっと爪の怪我をしていたので、今週の月曜日に明治神宮にお参りにいきました。毎年行っているけど、今年は行けていなかったので」

成田美寿々 7バーディ、2ボギー「67」 5アンダー首位タイ

「最初の3ホールくらいはアイアンの距離感が合っていなくて、今日は大丈夫かな、と思っていたけど、4番から修正できて。そこからは欲張れずにやれたので満足です。今日はバーディが欲しいと思ったのは最後の18番くらいでした。とりあえず自分のゴルフはできたかな、と思います」

藤本麻子 6バーディ、1ボギー「67」 5アンダー首位タイ

「(午後組の最終組で)グリーンはすごく速かったし奇麗でした。暑かったけれど、その分、夕方は涼しかったので良かったです。今日は100yd以内が良かったです。(トラックマンを使った調整が良好?)そうですね。最近はあまり(100yd以内が)良くなかった。私はショットが悪くなると上から入ってロフトが立ってしまい、飛んでしまうんです。そこを修正できて上手くいったので自信になりました」

酒井美紀 2バーディ、2ボギー イーブンパー52位

「意外に楽しく回れました。トラブルとかもあってスコアはパープレーでしたが、ゴルフの内容や気持ちの持っていき方は今年で1番良かったと思います。今年は成績が良くないので、連覇というよりも、まずは確実にシード権を獲れる位置にいきたいというのが目標です」


特集SPECIAL

女子プロはみんなやっている! 高性能スイングセンサー『フルミエル』で分析!一般男性の飛距離を上回る女子プロたち。『フルミエル』を使い、いま最も勢いのある13人のスイングを徹底解剖。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには植竹希望プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~