ニュース

国内女子ヨコハマタイヤPRGRレディスカップの最新ゴルフニュースをお届け

勝みなみは高校生活満喫のオフ 今年初参戦「アンダーで回りたい」

2015/03/12 18:11


昨シーズンの国内女子ツアーに吹き荒れた“アマチュア旋風”の主役、勝みなみ(鹿児島高1年)が、今季初めてとなるプロの試合に臨む。「ヨコハマタイヤPRGRレディスカップ」(高知・土佐CC)開幕前日の12日(木)、最終調整を終え「楽しみです。目標の数字はないけどアンダーで回りたい」と、きっぱり語った。

オフシーズン中は通学もでき、「友達は増えてないんですけど」と笑いを誘ったが、16歳の女子高生生活を「すごく」楽しんだという。2回受けた学内テストでは、赤点の科目もあったというが…。

昨秋には長距離を走っていた際、右膝を痛めたが、2014年のナショナルチームメンバーだった特典で、国立スポーツ科学センターで診察、治療を受けられ完治。オフ中には、ドロップ気味の球が出て調子が悪かったという1Wを調整した。けがの影響で左右の足の筋肉のバランスが崩れたことも、不調の要因の一つに挙げた。

昨年は最終戦を含めプロのレギュラーツアーに8試合に出場した。そのころと比べ「身体の軸が安定してきた」と言い、今年は10試合以上の参戦を目指す。(高知県香南市/片川望)

関連リンク

2015年 ヨコハマタイヤPRGRレディスカップ




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 大堀裕次郎
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストにはミナミ・レボノウィッチプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~