ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

昨年ブレークの鈴木愛 外資系IT企業と所属契約

2015/02/19 17:56

セールスフォース・ドットコムと所属契約を セールスフォース・ドットコムと所属契約を結んだ鈴木愛

女子プロゴルフの鈴木愛は19日(木)、外資系IT企業のセールスフォース・ドットコムと所属契約を締結した。国内女子ツアーの今季開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」(3月6日~)から、鈴木のバイザーとウェア、キャディバッグに同社のロゴが入る。

鈴木は2013年プロテスト合格の20歳。14年9月のメジャー戦「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」では、宮里藍が保持していた大会年少優勝記録(20歳83日)を更新する20歳128日で制し、華々しくツアー初優勝を飾った。同年は賞金ランキング13位と躍進。新人賞に選出される大ブレークを遂げた。

所属先となるセールスフォース・ドットコムは米国カリフォルニア州に本社を置き、法人向けにクラウドサービスを提供する。日本法人の会長兼CEOの小出伸一氏は「当社は世界で成長し続けている企業であり、女子プロゴルフ界では新星として現れた鈴木プロも今後更なる成長が見込まれる。鈴木プロとともに成長をしていきたいという思いから、所属契約締結に至った」と、契約の経緯を説明した。

鈴木愛
「セールスフォース・ドットコムは世界で成長を続けている会社。私もさらに成長し、夢の賞金女王を目指し、頑張っていきたい。セールスフォース・ドットコムと鈴木愛の応援をよろしくお願します」


特集SPECIAL

プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!5月のマンスリーゲストには植竹希望プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~