ニュース

国内女子サマンサタバサ ガールズコレクション・レディースの最新ゴルフニュースをお届け

選手コメント集/サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント 初日

■ 申智愛 1イーグル5バーディ1ボギー「66」、6アンダー、首位タイ

「良いプレーはできたけど、もったいない部分があった。(13番で)イーグルを取った後、バーディを取れるところがいくつかあったのに、取りきれなかった。(グリーンは)ソフトだったので、攻撃的にいけた。あと2日も攻めていけたらと思う。バーディを取らないと勝てないので、どれだけ取れるかだと思う。順位ではなく、自分の状態を良い時に戻すのが先なので、ボギーを取らないことを目標にしたい」

イ・ナリ 7バーディ1ボギー「66」、6アンダー、首位タイ

「インに入ってからが良くて、グリーンが止まるし、狙える距離、自分の距離についてくれたので、自信を持って打てた。先週は休みが取れ、次もすぐに休みが取れるから楽な気持ちでいけるので、いつもより集中してプレーできた。優勝したいです」

香妻琴乃 6バーディ1ボギー「67」、5アンダー、6位タイ

「長いパットが入ってくれた。ただ後半は、最近パットのタッチが合わなくて、3パットの不安があるまま、15番でボギーにしてしまった。17番でも2メートルのバーディパットを入れきれず、流れが止まってしまった。ヘッドアップの癖をなくす練習をし、前半は思っている通りのリズムで振れ、タッチも合わせられたのだが。(首位との1打差は)あまり考えないようにして、明日は今日と同じような気持ちで、パターだけ修正してプレーしたい。(ホステスプロなので)上位に入り大会を盛り上げたい気持ちは強い」

西山ゆかり 5バーディノーボギー「67」、5アンダー、6位タイ

「ショットはすごく良かった。キャリーで止まりやすいグリーンだったので、ピンを狙っていけ、計算しやすかった。優勝したいし、勝ちたいけど、真摯に目の前の1打と向き合い、課題と自分のできることをやっていきたい。でも目標は高く持って頑張ります」

リ・エスド 5バーディノーボギー「67」、5アンダー、6位タイ

「2週連続で予選落ちしたので、技術より気持ちの切り替えをした。自分のゴルフをしようとプレーしたら、いい1日になった。グリーンが柔らかくて速くないので、スコアは出ると思う。気のせいかもしれないけどカップが大きく感じます」

堀奈津佳 6バーディ3ボギー「69」、3アンダー、14位タイ

「前半ちょっとバタバタしたけど、後半は頑張ったと思う。短いパットを何度か外した。伸ばし合いの中でこれだけボギーを打つと難しいので、明日からはボギー数を減らすようにしたい。ショットはだいぶ良い。パッティングはちょっとしたズレだと思うので、イメージを意識しながら頑張ろうと思う」

原江里菜 3バーディ1ボギー「70」、2アンダー、31位タイ

「あまり良くなかったです。でもパラパラ(雨)の中で1ボギーだったので、周りがスコアが出ているので納得ではないけど、それなりに満足しなきゃいけないのかなと思う。(グリーンは)柔らかいし、先週(全英リコー女子オープン)と比べると、2メートルのパットもしっかり打たないといけないので神経を使う。(風邪は)もう治りかけなので体はだるくない」

森田理香子 2バーディ1ボギー「71」、1アンダー、50位タイ

「ショットは全体的に悪くはないけど、グリーンが柔らかいので・・・。状態は悪くないけど、中途半端な距離が残るし、ピンの位置とかで距離感も合わなくて。(パッティングは)グリーンが重いので届かないところもあって。チャンスにもっとつけていかないといけないですね。(先週との違い?)ギャップはあるけど、スコアが出ている人もいるので。(明日は)パッティングが入ればスコアは出るし、チャンスにつけたところでは必ず入れていきたいです」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 サマンサタバサ ガールズコレクション・レディース




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!7月のマンスリーゲストには瀬戸瑞希選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!