ニュース

国内女子スタジオアリス女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

藤田光里だけじゃない! 同期2人が5位タイに浮上

2014/04/12 19:23

兵庫県の花屋敷ゴルフ倶楽部 よかわコースで開催中の「スタジオアリス女子オープン」2日目。昨年のプロテストを通過した藤田光里が3位で最終日を迎える一方で、同期合格の谷河枝里子(25)と濱美咲(20)がそれぞれ「68」、「69」をマーク。ともに通算2アンダーの5位に浮上し、“85期生”たちが上位を賑わせた。

谷河は、プロテスト4回目の受験で合格した苦労人。先月の「Tポイントレディス」でツアー10試合目にして初の予選突破を果たしたばかりだ。この日は、予選カットラインが気になる41位からのスタート。後半14番までパープレーで粘ると、15番バーディ、16番(パー5)イーグル、17番バーディと3ホールで4ストローク伸ばし、一息に上位へと駆け上がった。

「ビックリしました」と自身も驚く終盤のチャージ。16番は残り63ヤードの3打目がカップに消え「入っちゃった」。17番も寄せる狙いで打った15メートルのバーディパットが強く入り、「あーストップ、と思ったら入っちゃった」と笑った。所属は、日本でも屈指の名門として知られるメンバーコース、兵庫県の鳴尾ゴルフ倶楽部。多くの財界人が顔を揃えるメンバーから経費面の支援を受けてツアーを戦っている。「メンバーさんも応援に来てくれている。自分のできることは限られているし、とにかく精一杯やるだけです」。

また、プロテスト合格後の初戦となる濱も、初めての決勝進出を上位で決めた。レギュラーツアー出場は昨年の今大会以来2度目。「昨日も今日も、予選を気にせずに上だけを目指した」と4バーディ、1ボギーにまとめ、「まだ1日ある。明日も伸ばせるように頑張りたい」と喜びを胸にしまい、表情をキリリと引き締めた。

堀奈津佳と同郷の徳島県出身。1つ年上の堀とは、アマチュア時代にジュニア競技でしのぎを削ってきた良きライバル同士だった。濱は中学時代から江連忠ゴルフアカデミーで腕を磨き、今では濱の勧めで同アカデミーに入会した堀と同門同士。堀が2勝を挙げてブレークした昨年、濱はまだ2度目のプロテストを受ける前だった。「早くテストに受かって、なっちゃん(堀)と同じ舞台に上がりたいと良い刺激になった」との願いが叶って迎えた今シーズン。その目は、大きく差をつけられたライバルの背中を追っている。(兵庫県三木市/塚田達也)

関連リンク

2014年 スタジオアリス女子オープン

GDOゴルフ速報アプリ

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのiPhoneへお届けします。
● 各ツアーの速報をiPhoneへ配信!
● 見やすいフォントサイズに変更できます!



特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!12月のマンスリーゲストには金澤志奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~