ニュース

国内女子日本女子オープンゴルフ選手権競技の最新ゴルフニュースをお届け

独走の宮里美香「5打差?あってないようなもの」

2013/10/05 18:08


神奈川県の相模原GCで開催されている「日本女子オープン」の3日目。単独首位からスタートした宮里美香が3バーディ、4ボギーと1つ落としながらも、唯一のアンダーパーとなる通算3アンダーでその座を堅守。2位との差を5ストロークに広げ、2010年に続く大会2勝目に王手をかけた。

女子オープン史上最長コースに、日中を通して降り続いた雨が追い打ちをかけ、この日は1人もアンダーパーをマークできない消耗戦。「ティショットがプッシュアウト気味で安定していなかった」という美香も、雨で重みが増したラフに打ち込んだ4ホールでいずれもボギーを叩いたが、3番と11番のパー5で5メートル、5番のパー4で1メートルを決め、数少ないバーディチャンスをいかした。

<< 下に続く >>

しかし、リーダーボードだけを見れば独走態勢といえる位置にも、美香は「メジャーなので、そこは意識したくない。5打差はあってないようなもの」と危機感すら漂わせる。実は、今大会の最終日を単独首位で迎えるのは今回で3度目。4打差で迎えた09年大会は6位に沈み、同じく4打差で臨んだ翌10年大会は6打差をつける圧勝劇でプロ初優勝――。明暗を分けた2年間を経験しているからこそ、メジャーで安全圏のリードなど存在しないことを痛感しているのだ。

「明日は自分自身との戦い。自分のゴルフに徹することを大事にして、しっかりと考えていきたい」。残り18ホール、自分の足元だけを見つめて前に進むつもりだ。(神奈川県相模原市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 日本女子オープンゴルフ選手権競技

GDO パーソナルサービス

GDO パーソナルサービス
選べるモバイルサービス。見たい時にいつでも見れる、GDOモバイルのニュース速報。石川遼オフィシャルモバイルサイト。GDOポイントが貯まる、ゴルファーのためのGDOカード。通常プレーすることができないゴルフ場が予約できるGDOプレミアム倶楽部。GDOが主催するレベル別の競技イベント、各コンペなど、あなたのゴルフライフをサポートとします。



特集SPECIAL

2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには吉川桃選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!