ニュース

国内女子アース・モンダミンカップの最新ゴルフニュースをお届け

横峯さくら、序盤は苦戦も100試合連続予選通過に“王手”

上位、下位を問わず、大きくスコアを伸ばす選手が続出した「アース・モンダミンカップ」の2日目。1アンダーの38位タイからスタートした横峯さくらは、前半インの15番までパーが並び、パープレーを続けていても予選カットライン(60位タイ)が背後に迫る苦しい展開を強いられた。

重い空気を振り払ったのは、16番パー4のビッグプレー。グリーン手前のカラーから20ヤードのアプローチをジャストタッチでカップに沈め、チップインバーディで流れを掴む。直後の17番では5メートルのチャンスを決めて連続バーディを奪い、ようやく安全圏に足を踏み入れた。

<< 下に続く >>

後半にも1つ伸ばし、この日3バーディ、ノーボギーの「69」。終わってみれば通算4アンダーの19位タイで決勝ラウンドに進み、連続予選通過記録を『99』に。節目となる100試合連続に王手をかけた。

「区切りの良い100試合(連続)は、もちろん目指していきだいですね」と、次週の「日医工女子オープン」での達成を見据える横峯。とはいえ、「その前にあと2日あるので頑張りたいです」と、もちろん意識を置くのは明日から迎える決勝ラウンド。「自分のプレーをしないことには(優勝に)届かない。明日はしっかり自分のプレーをできるように」と気合いをこめた。(千葉県袖ヶ浦市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 アース・モンダミンカップ

GDO パーソナルサービス

GDO パーソナルサービス
選べるモバイルサービス。見たい時にいつでも見れる、GDOモバイルのニュース速報。石川遼オフィシャルモバイルサイト。GDOポイントが貯まる、ゴルファーのためのGDOカード。通常プレーすることができないゴルフ場が予約できるGDOプレミアム倶楽部。GDOが主催するレベル別の競技イベント、各コンペなど、あなたのゴルフライフをサポートとします。



特集SPECIAL

2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには吉川桃選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!